あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月に読んだ本

<<   作成日時 : 2014/07/03 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1526ページ
ナイス数:126ナイス

輝天炎上輝天炎上感想
桜宮市の終末医療を担っていた碧翠院桜宮病院の炎上事件から1年後。 東城大学の医学生・天馬大吉はゼミの課題として「日本の死因究明制度」を 調査することに。 同級生の冷泉とともに関係者への取材を重ねるうちに、制度自体の矛盾に 気づき始める。 そして、桜宮病院の跡地にAiセンターが設立され、センター長に 愚痴外来の医師・田口が任命されることを知る。 時を同じくして、炎上事件で全滅したはずの桜宮一族の生き残りが活動を始める。 東城大学病院への復讐を果たすために――。 天馬は東城大の危機を救えるか
読了日:6月13日 著者:海堂尊
輝天炎上 (角川文庫)輝天炎上 (角川文庫)感想
桜宮市の終末医療を担っていた碧翠院桜宮病院の炎上事件から1年後。 東城大学の医学生・天馬大吉はゼミの課題として「日本の死因究明制度」を 調査することに。 同級生の冷泉とともに関係者への取材を重ねるうちに、制度自体の矛盾に 気づき始める。 そして、桜宮病院の跡地にAiセンターが設立され、センター長に 愚痴外来の医師・田口が任命されることを知る。 時を同じくして、炎上事件で全滅したはずの桜宮一族の生き残りが活動を始める。 東城大学病院への復讐を果たすために――。 天馬は東城大の危機を救えるか
読了日:6月13日 著者:海堂尊
オレたちバブル入行組オレたちバブル入行組感想
大手銀行にバブル期に入行して、今は大阪西支店融資課長の半沢。 支店長命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。 すべての責任を押しつけようと暗躍する支店長。 四面楚歌の半沢には債権回収しかない。 夢多かりし新人時代は去り、気がつけば辛い中間管理職。 そんな世代へエールを送る痛快エンターテインメント小説。 ドラマ『半沢直樹』原作本! (TBS日曜劇場7月7日~) 崩壊した銀行神話。給料は下がり、ポストも減り、 逆境にさらされるバブル入行組の男たちの意地と挑戦を鮮やかに描く。
読了日:6月8日 著者:池井戸潤
オレたちバブル入行組 (文春文庫)オレたちバブル入行組 (文春文庫)感想
大手銀行にバブル期に入行して、今は大阪西支店融資課長の半沢。 支店長命令で無理に融資の承認を取り付けた会社が倒産した。 すべての責任を押しつけようと暗躍する支店長。 四面楚歌の半沢には債権回収しかない。 夢多かりし新人時代は去り、気がつけば辛い中間管理職。 そんな世代へエールを送る痛快エンターテインメント小説。 ドラマ『半沢直樹』原作本! (TBS日曜劇場7月7日~) 崩壊した銀行神話。給料は下がり、ポストも減り、 逆境にさらされるバブル入行組の男たちの意地と挑戦を鮮やかに描く。
読了日:6月8日 著者:池井戸潤

読書メーター


人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
私は「読書ログ」という読んだ本の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ読書ログでもレビューを書いて頂けないかと思い、コメント致しました。

トップページ
http://www.dokusho-log.com/

こちらでメンバーたちのやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.dokusho-log.com/rc/

また、本を本棚に入れていくだけでグラフが作れます。
http://www.dokusho-log.com/profile/dokusholog/

読書が好きな人同士、本の話題で盛り上がっています。
もしよろしければ遊びにきて頂ければと思います。

よろしくお願い致します。
読書ログ
2014/07/24 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月に読んだ本 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる