アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
あるがまま…別館
ブログ紹介
こちらは読み散らした本を書き留めて置く場所に
するつもりで作成しました。
が、なかなか更新作業ははかどらないと思われ…(笑)
さらには、最近は感想を書く時間がないので、
何を読んだか、自分の覚書代わりに本のタイトルのみを
メモる場所と化してまふ・・・
人気ブログランキングバナー

ドラマの感想駄文を別ブログにて公開中デス。
よろしかったらどうぞm(_ _)m
あるがまま・・・

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
6月に読んだ本
6月に読んだ本 2015年6月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:839ページナイス数:23ナイス四十九日のレシピ (ポプラ文庫)の感想熱田家の母・乙美が亡くなった。 気力を失った父・良平のもとを訪れたのは、真っ黒に日焼けした金髪の女の子・井本。 乙美の教え子だったという彼女は、生前の母に頼まれて、四十九日までのあいだ 家事などを請け負うと言う。彼女は、乙美が作っていた、ある「レシピ」の存在を、 良平に伝えにきたのだった。家族を包むあたたかな奇跡に、涙があふれる感動の物語。読了日:6月14日 著者:... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/07/21 13:36
5月に読んだ本
5月に読んだ本 2015年5月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1539ページナイス数:31ナイス流星ワゴンの感想38歳、秋。ある日、僕と同い歳の父親に出逢った――。 僕らは、友達になれるだろうか? 死んじゃってもいいかなあ、もう……。38歳・秋。その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。そして――自分と同い歳の父親に出逢った。時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所への旅。やり直しは、叶えられるのか――?「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。読了日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 22:12
9月に読んだ本
9月に読んだ本 2014年9月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:749ページナイス数:40ナイスでーれーガールズの感想漫画家の小日向アユコ(本名・佐々岡鮎子)は30年ぶりに高校時代を過ごした岡山県にやってきた。母校の女子高で講演会をするためだ。 講演会前々日、この機会にと高校の同級生たちが同窓会を開いてくれた。そこでアユコは30年ぶりに親友の武美と再会する。武美は母校の教師になっていた。アユコを招いたのも武美だという。実は30年前、アユコと武美には忘れられない思い出があった。 1980年、岡山――... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/03 00:14
8月に読んだ本
8月に読んだ本 2014年8月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:903ページナイス数:100ナイス鍵のない夢を見るの感想望むことは、罪ですか? 彼氏が欲しい、結婚したい、ママになりたい、普通に幸せになりたい。 そんな願いが転落を呼び込む。 ささやかな夢を叶える鍵を求めて5人の女は岐路に立たされる。 待望の最新短篇集。読了日:8月14日 著者:辻村深月ハブテトル ハブテトラン (ポプラ文庫)の感想「ハブテトル」とは備後弁で「すねている」という意味。 登校拒否になった小5の大輔は、母の故郷・広島県の松... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 11:36
7月に読んだ本
7月に読んだ本 2014年7月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2031ページナイス数:133ナイスルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)の感想「一番おもしろい試合は、8対7だ」 野球を愛したルーズヴェルト大統領は、そう語った。 監督に見捨てられ、主力選手をも失ったかつての名門、 中堅メーカー・青島製作所野球部。ここのところすっかり成績低迷中。 会社の経営が傾き、リストラの敢行、監督の交代、廃部の危機・・・・・・。 創部以来の危機に、野球部長の三上が招いたのは、挫折を経験したひとりの男だった。 一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 16:38
6月に読んだ本
6月に読んだ本 2014年6月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1526ページナイス数:126ナイス輝天炎上の感想桜宮市の終末医療を担っていた碧翠院桜宮病院の炎上事件から1年後。 東城大学の医学生・天馬大吉はゼミの課題として「日本の死因究明制度」を 調査することに。 同級生の冷泉とともに関係者への取材を重ねるうちに、制度自体の矛盾に 気づき始める。 そして、桜宮病院の跡地にAiセンターが設立され、センター長に 愚痴外来の医師・田口が任命されることを知る。 時を同じくして、炎上事件で全滅したはずの桜... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/03 15:36
5月に読んだ本
5月に読んだ本 2014年5月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1433ページナイス数:118ナイス白蓮れんれん (集英社文庫)の感想「筑紫の女王」と呼ばれた美しき歌人・柳原白蓮が、 年下の恋人、宮崎龍介と駆け落ちした、世に名高い「白蓮事件」。 華族と平民という階級を超え、愛を貫いたふたりの、いのちを懸けた恋―。 門外不出とされてきた七百余通の恋文を史料に得て、愛に翻弄され、 時代に抗いながら、真実に生きようとする、 大正の女たちを描き出す伝記小説の傑作。 第八回柴田錬三郎賞受賞作。読了日:5月3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 14:17
3月に読んだ本
3月に読んだ本 2014年3月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:528ページナイス数:67ナイスニシノユキヒコの恋と冒険 (新潮文庫)の感想ニシノくん、幸彦、西野君、ユキヒコ……。 姿よしセックスよし。女には一も二もなく優しく、懲りることを知らない。 だけど最後には必ず去られてしまう。 とめどないこの世に真実の愛を探してさまよった、男一匹ニシノユキヒコの 恋とかなしみの道行きを、交情あった十人の女が思い語る。 はてしなくしょうもないニシノの生きようが、切なく胸にせまる、傑作連作集。読了日:3月25... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 14:42
2月に読んだ本
2月に読んだ本 2014年2月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:757ページナイス数:64ナイス ツナグの感想一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者」。 突然死したアイドルが心の支えだったOL、 年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、 親友に抱いた嫉妬心に苛まれる女子高生、 失踪した婚約者を待ち続ける会社員…… ツナグの仲介のもと再会した生者と死者。 それぞれの想いをかかえた一夜の邂逅は、何をもたらすのだろうか。 心の隅々に染み入る感動の連作長編小説。読了日:2月1日 著者:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 14:30
1月に読んだ本
1月に読んだ本 2014年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1459ページナイス数:57ナイスリボン (一般書)の感想ある日、なかよしのおばあさんと少女が小さな鳥の卵を見つけ、ふたりで大切にあたためはじめる。 少女のてのひらの上で生まれたのは、一羽のオカメインコ。 黄色い小鳥は、羽ばたきとともに人々をやさしく結びつけていくのだった。 懸命に生きる人々の再生を描く物語。読了日:1月25日 著者:小川糸ペトロの感想高名な考古学教授の妻と二番弟子が相次いで殺された。それぞれ現場の壁には異なったペトロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/20 15:29
12月に読んだ本
12月に読んだ本 2013年12月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:909ページナイス数:58ナイスナミヤ雑貨店の奇蹟の感想夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情をとるか、道理をとるか。家族をとるか、将来をとるか。野望をとるか、幸せをとるか。あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は…。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。 読了日:12月25日 著者:東野圭吾オリンピックの身代金の感想愛しの竹野内豊さま主演でドラマ化されると知り再読。原作では犯罪者で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 10:51
9月に読んだ本
9月に読んだ本 2013年9月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:272ページナイス数:40ナイス残り全部バケーションの感想夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。 離婚する家族の物語かと思いきや、最後は岡田が全部持ってった(笑)。 そして、やってる事はけして褒められたモンではないけど、溝口のキャラもどこか憎めないし、その溝口が恐れる毒島でさえ、最後に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 14:39
8月に読んだ本
8月に読んだ本 2013年8月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1411ページナイス数:91ナイス欠落の感想SITに配属になった同期の女刑事が、身代わりとして監禁事件の人質になった――。警視庁捜査一課の刑事・宇田川は、別の殺人事件を追いながらも、彼女の安否が気にかかる。自らが関わる事件は、公安主導の捜査に変わっていき、宇田川は姿を消している元同期、蘇我との連絡を試みるが……。20万部突破、今野敏の集大成的警察小説『同期』のシリーズ第2作。この組織には、刑事によって解決されるべき謎がある。 読了日:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/11 13:58
7月に読んだ本
7月に読んだ本 2013年7月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:436ページナイス数:43ナイスブルーマーダーの感想あなた、ブルーマーダーを知ってる?この街を牛耳っている、怪物のことよ。姫川玲子。常に彼女とともに捜査にあたっていた菊田和男。『インビジブルレイン』で玲子とコンビを組んだベテラン刑事下井。そして、悪徳脱法刑事ガンテツ。謎めいた連続殺人事件。殺意は、刑事たちにも牙をむきはじめる。 事件そのものも衝撃的だったけど、一番の衝撃はやはり菊田の結婚!?(笑) お相手の女性は嫌味なくらい姫川とは正... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 16:43
6月に読んだ本
6月に読んだ本 2013年6月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:527ページナイス数:56ナイスニッポンのテレビドラマ 21の名セリフの感想脚本家は、どんな言葉で、その時代を切り取ったのか―― ドラマは時代を映します。 時代を映し出してこそ、人の心を揺さぶる名作となります。 あのドラマは、どんなことを伝えていたのか。 あのセリフには、どんな想いが込められていたのか。 セリフの向こうに時代が写る―――「ドラマ深読み本」。 21のドラマ、21の名セリフに、 そのドラマから読み取れる時代、気持、雰囲気を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/06 17:14
5月に読んだ本
5月に読んだ本 2013年5月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1215ページナイス数:76ナイス虚貌の感想どんな仮面をかぶっても殺意だけは隠せなかった。21年前、岐阜県美濃加茂地方で、運送会社を経営する一家が襲われた。社長夫妻は惨殺され、長女は半身不随、長男は大火傷を負う。まもなく従業員3人が逮捕され、事件は終わったかに見えたが…。 人の顔を覚えられない刑事、醜形恐怖症の娘、顔に痣を持つ刑事…顔に対してのそれぞれの悩みを持つ人々、そして21年前に起きた事件の関係者達が次々に殺され・・・最初は人が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 22:22
4月に読んだ本
4月に読んだ本 2013年4月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1294ページナイス数:111ナイスマスカレード・ホテルの感想待望の新ヒーロー誕生! 極上の長編ミステリ 都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場は、超一流ホテル・コルテシア東京らしい。殺人を阻止するため、警察は潜入捜査を開始し・・・。1行たりとも読み飛ばせない、東野ミステリの最高峰。 刑事である新田とホテルマンの尚美、それぞれプロの二人だからこその着眼点や経験が事件を解決に導いていく様子にワクワク♪新田のパートナーの能勢刑事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/02 13:41
3月に読んだ本
3月に読んだ本 2013年3月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:564ページナイス数:40ナイスあつあつを召し上がれの感想母親から丁寧に伝えられたおみそ汁、離れて行く恋人と食べる松茸料理、何も食べられなくなったお祖母ちゃんに食べてもらえた思い出の一品……。ある時、ふいに訪れる、奇跡のような食卓。大好きな人と一緒に食べる歓び、幸福な食事の情景を巧みにくみこんで、ありきたりでない深い感動を誘う、七つのあたたかな短篇小説。 誰しも思い出の味ってあるし、意外に味の記憶っていつまでも残るもの。誰かと食べた記... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 23:44
2月に読んだ本
2月に読んだ本 2013年2月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1249ページナイス数:39ナイス身の上話の感想あなたに知っておいてほしいのは、人間にとって秘密を守るのはむずかしいということです。たとえひとりでも、あなたがだれかに当せんしたことを話したのな ら、そこから少しずつうわさが広まっていくのは避けられないと考えたほうがよいでしょう。(『【その日】から読む本』第二部・第4章) 不倫相手と逃避行の後、宝くじが高額当選。巻き込まれ、流され続ける女が出合う災厄と恐怖とは。読了日:2月24日 著者:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/02 11:03
1月に読んだ本
1月に読んだ本 2013年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1474ページナイス数:67ナイス空飛ぶ広報室の感想不慮の事故でP免になった戦闘機パイロット空井大祐29歳が転勤した先は防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室。待ち受けるのは、ミーハー室長の鷺坂(またの名を詐欺師鷺坂)をはじめ、尻を掻く紅一点のべらんめえ美人・柚木や、鷺坂ファンクラブ1号で「風紀委員by柚木」の槙博己、鷺坂ファンクラブ2号の気儘なオレ様・片山、ベテラン広報官で空井の指導役・比嘉など、ひと癖もふた癖もある先輩たちだった……。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 17:29
12月に読んだ本
12月に読んだ本 2012年12月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:256ページナイス数:52ナイス贖罪 (ミステリ・フロンティア)の感想誇るべきところは空気のきれいさ、夕方六時にはグリーンスリーブスの音色。そんな穏やかな田舎町で起きた、惨たらしい美少女殺人事件。犯人と目される男の顔をどうしても思い出せない四人の少女たちに投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を大きく狂わせることになる――これで、私の罪は、償えたのでしょうか? 衝撃のベストセラー『告白』の著者が贈る、新たな傑作。 読了日:12月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 13:53
11月に読んだ本
11月に読んだ本 2012年11月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:2449ページナイス数:49ナイスヒア・カムズ・ザ・サンの感想真也は30歳。出版社で編集の仕事をしている。彼は幼い頃から、品物や場所に残された、人間の記憶が見えた。強い記憶は鮮やかに。何年経っても、鮮やかに。ある日、真也は会社の同僚のカオルとともに成田空港へ行く。カオルの父が、アメリカから20年ぶりに帰国したのだ。父は、ハリウッドで映画の仕事をしていると言う。しかし、真也の目には、全く違う景色が見えた…。わずか7行のあらすじから誕生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/07 11:33
10月に読んだ本
10月に読んだ本 2012年10月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1937ページナイス数:38ナイス異国のおじさんを伴うの感想思わぬ幸せも、不意の落とし穴もこの道の先に待っている。どこから読んでも、何度でも、豊かに広がる10の物語。誰もが迎える、人生の特別な一瞬を、鮮やかにとらえる森絵都ワールド。 大人の絵本のような面白さ♪絵本というか、次はどんなお話かしらんと、おもちゃ箱的なお楽しみな1冊でもありました。 ただ、面白いだけに、もっともっと知りたいという気分になり、短編では読み足りない気分も・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/11 12:07
9月に読んだ本
9月に読んだ本 2012年9月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1617ページナイス数:59ナイス麒麟の翼 (特別書き下ろし)の感想寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。 もっと早くに親子が分かり合えていたら・・・(T_T)被害者でありながら労災隠しの責任をかぶせられたり、武明がどんな人だったのか、何故殺されたのか、そして犯人とされている八島にもどんな事情が隠されてるのか?真実が少しずつ明ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/16 14:27
8月に読んだ本
8月に読んだ本 8月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1874ページナイス数:46ナイス森に眠る魚以前に読んだ事があるのをすっかり忘れてて、図書館で借りてきてしまいました。んが読み始めてすぐに再読であると気付いたにも関わらず、結末はどうだっけと夢中で読み進めちゃいましたわー。 今思うと、ドラマ【名前をなくした女神たち】を彷彿させるような内容・・・あのドラマはコレを参考にして作られたのかな? しかし、ママ友達の友好的な関係が崩れていくにあたっての心理描写がリアルで怖ろしかったと共に、わからなくもない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 13:55
7月に読んだ本
7月に読んだ本 7月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1885ページナイス数:24ナイス転迷―隠蔽捜査〈4〉相次いで変死した二人の外務官僚。捜査をめぐる他省庁とのトラブル。そして娘を襲ったアクシデント…。大森署署長・竜崎伸也に降りかかる難問の連鎖、やがて浮かび上がった驚愕の構図。すべては竜崎の手腕に委ねられた!極限の緊迫感がみなぎる超本格警察小説シリーズ最強の新作。 相変わらず独自の信念で捜査に邁進する竜崎さんがかっこいい!本当は誰もが竜崎のような考えで仕事が出来れば、もっと世の中は良くなるのかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 11:29
6月に読んだ本
6月に読んだ本 6月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2166ページナイス数:50ナイス砂の王国(上)全財産は、三円。転落はほんの少しのきっかけで起きた。大手証券会社勤務からホームレスになり、寒さと飢えと人々の侮蔑の目の中で閃く―「宗教を興す」。 主人公が手持ちのお金が減るに従い、わずかに残るプライドさえも捨て、どんどんと堕ちていくサマから一転!本来の頭の良さから得た金で、まさに命がけで競馬の大穴を当て、その使い道として宗教をおこすという、あらすじだけを見ると突拍子もない話だけど、リアルな心理描写... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 13:48
5月に読んだ本
5月に読んだ本 5月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1973ページナイス数:48ナイスフリーター、家を買う。「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。 ドラマとは違う設定も多々あったけど、逆にこの原作をあのような展開に・・・とドラマの脚本家さんの力量にも感心したりして(笑)。各人物像はそれぞれドラマと大差なかったけど、姉の亜矢子のキャラはドラマ以上に男前!内容にも満足だったけど、唯一誠治がハローワークの職員... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 13:46
4月に読んだ本
4月に読んだ本 4月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:3324ページナイス数:48ナイス主よ、永遠の休息を通信社の社会部に勤務、警察署の記者クラブに詰める鶴田。コンビニ強盗現場に居合わせて犯人逮捕をスクープし、店員桐江と知り合う。逮捕に協力して立ち去った男から、暴力団の事務所が襲撃された事件を知らないか、という奇妙な問い合わせが。襲撃の有無を調べる過程で吉郎は、14年前に起きた女児誘拐殺人事件の犯行現場と思しき実録映像がネット上で配信されていたことを突き止める。犯人は殺害を自供したが、精神鑑定に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/06 22:56
3月に読んだ本
3月に読んだ本 3月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:272ページナイス数:24ナイスNHK連続テレビ小説 カーネーション 上 (NHK連続テレビ小説)[日本のファッションデザイナーの草分けとして活躍し、女手ひとつで三人の娘を世界的ファッションデザイナーに育て上げたヒロイン・小原糸子。勇壮な「だんじり祭」で知られる大阪・岸和田市を舞台にした、パワフルで笑いに満ちた波乱万丈の一代記] との説明があるように、2011秋にスタートした朝ドラのノベライズ。最終回目前のこの時期に読んだので、前半の糸子をはじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 23:06
2月に読んだ本
2月に読んだ本 2月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2207ページナイス数:31ナイス喋々喃々東京・谷中でアンティークきもの店「ひめまつ屋」を営む栞(しおり)。きものを求めるお客ばかりでなく、ご近所さんもふらりと訪れては腰を落ち着ける、小さなこの店に、ある日、父とそっくりの声をした男性客がやってくる。その人は、栞の心のなかで次第に存在感を増していき――人を大切に思う気持ち、日々の細やかな暮らしが、東京・下町の季節の移ろいとともに描き出される、きらめくような物語。 風情のある街並みや、お店、個性豊... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/03 21:37
12月に読んだ本
12月に読んだ本 12月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1550ページナイス数:104ナイス県庁おもてなし課とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる掛水の奮闘が始まった!? 役所には役所の事情があるんだろうけど、いわゆる「お役所仕事」って言葉が ある事自体問題だし、そこに勤めてる人達の意識の改革が必要なんだろうなと 思わせてくれる作品でした。それを取っ払えば、こんなに面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 15:32
11月に読んだ本
11月に読んだ本 11月の読書メーター読んだ本の数:9冊読んだページ数:2981ページナイス数:72ナイスさつき断景1995〜2000 1.17阪神淡路大震災 3.20地下鉄サリン事件 あれからぼくたちの世紀末が始まった… 1月17日阪神淡路大震災。3月20日地下鉄サリン事件。あの1995年から2000年までの世紀末、われわれはどう生きてきたのか? 大震災のボランティアに参加した高校生タカユキ、電車1本の差でサリン禍を免れた35歳ヤマグチさん、長女が嫁ぐ57歳アサダ氏。彼らの6年間の「5月1日」を定点観測し、各世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 23:05
10月に読んだ本
10月に読んだ本 10月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:3067ページナイス数:93ナイスキケンあ〜面白かった!!!そして楽しかった!!! 成南電気工科大学機械制御研究部略称「機研」。彼らの巻き起こす、およそ人間の所行とは思えない数々の事件から、周りからは畏怖と慄きをもって、キケン=危険、と呼び恐れられていた。これは、その伝説的黄金時代を描いた物語である。 誰かが妻に青春時代の思い出を語るかのように描かれてたけど、それを語ってたのは「お店の子」だったのか〜! 彼が妻にひきづられるかのように、数... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/02 14:53
9月に読んだ本
9月に読んだ本 9月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:982ページナイス数:30ナイス空の中ふぅ・・・何とも壮大なファンタジーでしたわー。 空の中にいたのは知的生命体の巨大な白鯨。 連続して飛行中の事故が起き、調査の結果、この白鯨との 衝突が原因である事がわかったけど、あくまでも対立は 好まない平和な性格であるにも関わらず、人間側の勝手な 推測や思惑で攻撃してしまったせいで・・・ と、話の展開にもドキドキハラハラ。そしてとにかく 出てくる登場人物達が、みな個性豊かで魅力的でした。 まだまだ未熟な若... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/06 22:09
8月に読んだ本
8月に読んだ本 8月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1414ページナイス数:22ナイスシャドウ (ミステリ・フロンティア)母が亡くなり、父の洋一郎と2人だけの暮らしが始まった数日後、 幼馴染の亜紀の母親が自殺した。そして亜紀が交通事故に遭い、 洋一郎までもが…。 2つの家族を次々に不幸が襲い・・・その原因は全て あの人にあったとは! その事実に鳳介がたどりついただけでも驚愕だったのに、洋一郎の 病気にも、あっと驚く理由が隠されてたなんて・・・ しかし、不幸が重なりはしたけど、今後は両父子とも 支... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/01 20:53
7月に読んだ本
7月に読んだ本 7月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:3041ページナイス数:41ナイス1Q84 BOOK 3BOOK2で青豆が死んだものと思ってたので、とにかく 青豆が無事でホッ♪なので何はともあれ、最後に天吾くんと 再会出来て嬉しかったですわー。二人には幸せになって ほしいと思いつつ、今後の生活は、あまりに現実味が あり過ぎてもう知りたくはないかも(笑)。 このままファンタジーの世界の二人でいてほしい。 そして敵役ではあったけど牛河の存在感も素晴らしかった! 彼が徐々に青豆に近づいてきてるのを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 19:22
パパママムスメの10日間/五十嵐貴久
パパママムスメの10日間/五十嵐貴久 書籍の説明 「BOOK」データベースより 列車事故でパパと小梅の心が入れ替わり、 無事もとに戻ってから2年が過ぎた。 小梅は大学に合格し入学式を迎えたその日、落雷に遭い再び悪夢が! しかも今回はパパ→ママ、ママ→小梅、小梅→パパに!! そんな中、パパの会社の新化粧品に汚染野菜が含まれていることが分かって…。 一体、3人はどうなる!?入れ替わったからこそ気づく家族の大切さとは。 どんな家族も共感まちがいなし、とびっきりのエンターテインメント小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 19:21
ダイイング・アイ/東野圭吾
ダイイング・アイ/東野圭吾 書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 誰もが少しずつ嘘をつき、 誰かを陥れようとしている。 記憶を一部喪失した雨村慎介は、自分が交通事故を起こした過去を 知らされる。 なぜ、そんな重要なことを忘れてしまったのだろう。 事故の状況を調べる慎介だが、以前の自分が何を考えて 行動していたのか、思い出せない。 しかも、関係者が徐々に怪しい動きを見せ始める……。 俺をみつめるマネキンの眼。 そいつは、確かに生きていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 19:13
少女/湊かなえ
少女/湊かなえ 書籍の説明 amazonより 高2の夏休み前、由紀と敦子は転入生の紫織から衝撃的な話を聞く。 彼女はかつて親友の自殺を目にしたというのだ。 その告白に魅せられた二人の胸にある思いが浮かぶ―― 「人が死ぬ瞬間を見たい」。由紀は病院へボランティアに行き、 重病の少年の死を、敦子は老人ホームで手伝いをし、 入居者の死を目撃しようとする。少女たちの無垢な好奇心から始まった夏が、 複雑な因果の果てにむかえた衝撃の結末とは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 20:39
プリンセス・トヨトミ/万城目学
プリンセス・トヨトミ/万城目学 書籍の説明 「BOOK」データベースより このことは誰も知らない。 五月末日の木曜日、午後四時のことである。大阪が全停止した。 長く閉ざされた扉を開ける“鍵”となったのは、 東京から来た会計検査院の三人の調査官と、 大阪の商店街に生まれ育った二人の少年少女だった―。 前代未聞、驚天動地のエンターテインメント、始動。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/11 21:01
オーデュボンの祈り/伊坂幸太郎
オーデュボンの祈り/伊坂幸太郎 書籍の説明 「BOOK」データベースより 警察から逃げる途中で気を失った伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。 江戸以来鎖国を続けているその孤島では、 喋るカカシが島の預言者として崇められていた。 翌日、カカシが死体となって発見される。未来を見通せるはずのカカシは、 なぜ自分の死を阻止できなかったのか? ミステリーの新時代を告げる前代未聞の怪作。 第五回新潮ミステリー倶楽部賞受賞作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 17:58
臨場/横山秀夫
臨場/横山秀夫 書籍の説明 「BOOK」データベースより 臨場―警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。 ‘終身検視官’の異名を持つ倉石は、他の者たちとは異質の「眼」を持っていた。 ‘終身検視官’、死者の人生を救えるか―。組織と個人、職務と情、警察小説の圧倒的世界。 8つの短編からなる小説だったのですが、主には事件の描写や 被害者側の視点で書かれてるのにもかかわらず 主人公である倉石の存在感が凄かったです。 現場の状況やご遺体の状態から物証を得、検視官という立場で ズバリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/18 23:33
ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾
ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾 書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 1度限りの大トリック! たった1度の大トリック!劇中の殺人は真実か? 俳優志願の男女7人、殺人劇の恐怖の結末。 早春の乗鞍高原のペンションに集まったのは、 オーディションに合格した男女7名。これから舞台稽古が始まる。 豪雪に襲われ孤立した山荘での殺人劇だ。だが、 1人また1人と現実に仲間が消えていくにつれ、 彼らの間に疑惑が生まれた。はたしてこれは本当に芝居なのか? 驚愕の終幕が読者を待っている! 舞台の稽古の合宿かと集められたペン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 21:16
逝年―call boy2/石田衣良
逝年―call boy2/石田衣良 書籍の説明 e−honより 20歳の夏から1年後。 娼夫のリョウは、仲間の咲良、アズマと共にボーイズクラブを再開する。 クラブのオーナー御堂静香も刑務所から戻ってくるが…。 性愛の極みを描く傑作恋愛小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 23:19
回廊亭殺人事件/東野圭吾
回廊亭殺人事件/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 一代で財を成した一ケ原高顕が死んだ。 妻子を持たない高顕の莫大な財産の相続にあたり、 彼の遺言状が一族の前で公開されることになった。 公開場所は旅館“回廊亭”。一族の他には、 菊代という老婆が招待されていた。 だが、菊代の真の目的は、半年前に回廊亭で起きた心中事件の 真相を探ることだった…。その夜、第一の殺人が。 斬新な趣向を凝らした傑作長編推理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/04 21:07
ブラックペアン1988/海堂尊
ブラックペアン1988/海堂尊 書籍の説明 「BOOK」データベースより 外科研修医世良が飛び込んだのは君臨する“神の手”教授に 新兵器導入の講師、技術偏重の医局員ら、策謀渦巻く大学病院… 大出血の手術現場で世良が見た医師たちの凄絶で高貴な覚悟。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 21:22
宿命/東野圭吾
宿命/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、 苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。 男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、 奇しくも初恋の女の夫となっていた。 刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、 余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 21:30
古道具 中野商店/川上弘美
古道具 中野商店/川上弘美 書籍の説明 「BOOK」データベースより 東京の西の近郊の小さな古道具屋でアルバイトをする「わたし」。 ダメ男感漂う店主・中野さん。きりっと女っぷりのいい姉マサヨさん。 わたしと恋仲であるようなないような、むっつり屋のタケオ。 どこかあやしい常連たち…。 不器用でスケールちいさく、けれど奥の深い人々と、 懐かしくもチープな品々。 中野商店を舞台に繰り広げられるなんともじれったい恋、 世代をこえた友情。幸福感あふれる最新長篇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 21:27
シューカツ!/石田衣良
シューカツ!/石田衣良 書籍の説明 Yahoo!ブックスより 仕事も会社も、わからない。でも今、闘うしかないんだ。 水越千晴、鷲田大学三年生。 仲間七人で「シューカツプロジェクトチーム」を結成した。 目標は全員で、最難関マスコミ合格。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/19 20:26

続きを見る

トップへ

月別リンク

あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる