あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾

<<   作成日時 : 2009/04/11 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介
1度限りの大トリック!
たった1度の大トリック!劇中の殺人は真実か?
俳優志願の男女7人、殺人劇の恐怖の結末。
早春の乗鞍高原のペンションに集まったのは、
オーディションに合格した男女7名。これから舞台稽古が始まる。
豪雪に襲われ孤立した山荘での殺人劇だ。だが、
1人また1人と現実に仲間が消えていくにつれ、
彼らの間に疑惑が生まれた。はたしてこれは本当に芝居なのか?
驚愕の終幕が読者を待っている!

舞台の稽古の合宿かと集められたペンションで次々起こる殺人。
予め外部とは遮断された状況に、不安と恐怖でどんな結末に!?と
ハラハラドキドキ読み進んだんですが、思いも寄らなかった
意外な結末に、拍子抜けするやら切なくなるやら・・・
この意外性があるから東野作品はやめられないですわー(笑)

人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる