アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
6月に読んだ本
6月に読んだ本 2015年6月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:839ページナイス数:23ナイス四十九日のレシピ (ポプラ文庫)の感想熱田家の母・乙美が亡くなった。 気力を失った父・良平のもとを訪れたのは、真っ黒に日焼けした金髪の女の子・井本。 乙美の教え子だったという彼女は、生前の母に頼まれて、四十九日までのあいだ 家事などを請け負うと言う。彼女は、乙美が作っていた、ある「レシピ」の存在を、 良平に伝えにきたのだった。家族を包むあたたかな奇跡に、涙があふれる感動の物語。読了日:6月14日 著者:... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/07/21 13:36
5月に読んだ本
5月に読んだ本 2015年5月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1539ページナイス数:31ナイス流星ワゴンの感想38歳、秋。ある日、僕と同い歳の父親に出逢った――。 僕らは、友達になれるだろうか? 死んじゃってもいいかなあ、もう……。38歳・秋。その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。そして――自分と同い歳の父親に出逢った。時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所への旅。やり直しは、叶えられるのか――?「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。読了日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/06 22:12
9月に読んだ本
9月に読んだ本 2014年9月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:749ページナイス数:40ナイスでーれーガールズの感想漫画家の小日向アユコ(本名・佐々岡鮎子)は30年ぶりに高校時代を過ごした岡山県にやってきた。母校の女子高で講演会をするためだ。 講演会前々日、この機会にと高校の同級生たちが同窓会を開いてくれた。そこでアユコは30年ぶりに親友の武美と再会する。武美は母校の教師になっていた。アユコを招いたのも武美だという。実は30年前、アユコと武美には忘れられない思い出があった。 1980年、岡山――... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/03 00:14
8月に読んだ本
8月に読んだ本 2014年8月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:903ページナイス数:100ナイス鍵のない夢を見るの感想望むことは、罪ですか? 彼氏が欲しい、結婚したい、ママになりたい、普通に幸せになりたい。 そんな願いが転落を呼び込む。 ささやかな夢を叶える鍵を求めて5人の女は岐路に立たされる。 待望の最新短篇集。読了日:8月14日 著者:辻村深月ハブテトル ハブテトラン (ポプラ文庫)の感想「ハブテトル」とは備後弁で「すねている」という意味。 登校拒否になった小5の大輔は、母の故郷・広島県の松... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 11:36
7月に読んだ本
7月に読んだ本 2014年7月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2031ページナイス数:133ナイスルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)の感想「一番おもしろい試合は、8対7だ」 野球を愛したルーズヴェルト大統領は、そう語った。 監督に見捨てられ、主力選手をも失ったかつての名門、 中堅メーカー・青島製作所野球部。ここのところすっかり成績低迷中。 会社の経営が傾き、リストラの敢行、監督の交代、廃部の危機・・・・・・。 創部以来の危機に、野球部長の三上が招いたのは、挫折を経験したひとりの男だった。 一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 16:38
6月に読んだ本
6月に読んだ本 2014年6月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1526ページナイス数:126ナイス輝天炎上の感想桜宮市の終末医療を担っていた碧翠院桜宮病院の炎上事件から1年後。 東城大学の医学生・天馬大吉はゼミの課題として「日本の死因究明制度」を 調査することに。 同級生の冷泉とともに関係者への取材を重ねるうちに、制度自体の矛盾に 気づき始める。 そして、桜宮病院の跡地にAiセンターが設立され、センター長に 愚痴外来の医師・田口が任命されることを知る。 時を同じくして、炎上事件で全滅したはずの桜... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/03 15:36
5月に読んだ本
5月に読んだ本 2014年5月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1433ページナイス数:118ナイス白蓮れんれん (集英社文庫)の感想「筑紫の女王」と呼ばれた美しき歌人・柳原白蓮が、 年下の恋人、宮崎龍介と駆け落ちした、世に名高い「白蓮事件」。 華族と平民という階級を超え、愛を貫いたふたりの、いのちを懸けた恋―。 門外不出とされてきた七百余通の恋文を史料に得て、愛に翻弄され、 時代に抗いながら、真実に生きようとする、 大正の女たちを描き出す伝記小説の傑作。 第八回柴田錬三郎賞受賞作。読了日:5月3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 14:17
3月に読んだ本
3月に読んだ本 2014年3月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:528ページナイス数:67ナイスニシノユキヒコの恋と冒険 (新潮文庫)の感想ニシノくん、幸彦、西野君、ユキヒコ……。 姿よしセックスよし。女には一も二もなく優しく、懲りることを知らない。 だけど最後には必ず去られてしまう。 とめどないこの世に真実の愛を探してさまよった、男一匹ニシノユキヒコの 恋とかなしみの道行きを、交情あった十人の女が思い語る。 はてしなくしょうもないニシノの生きようが、切なく胸にせまる、傑作連作集。読了日:3月25... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 14:42
2月に読んだ本
2月に読んだ本 2014年2月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:757ページナイス数:64ナイス ツナグの感想一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者」。 突然死したアイドルが心の支えだったOL、 年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、 親友に抱いた嫉妬心に苛まれる女子高生、 失踪した婚約者を待ち続ける会社員…… ツナグの仲介のもと再会した生者と死者。 それぞれの想いをかかえた一夜の邂逅は、何をもたらすのだろうか。 心の隅々に染み入る感動の連作長編小説。読了日:2月1日 著者:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 14:30
1月に読んだ本
1月に読んだ本 2014年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1459ページナイス数:57ナイスリボン (一般書)の感想ある日、なかよしのおばあさんと少女が小さな鳥の卵を見つけ、ふたりで大切にあたためはじめる。 少女のてのひらの上で生まれたのは、一羽のオカメインコ。 黄色い小鳥は、羽ばたきとともに人々をやさしく結びつけていくのだった。 懸命に生きる人々の再生を描く物語。読了日:1月25日 著者:小川糸ペトロの感想高名な考古学教授の妻と二番弟子が相次いで殺された。それぞれ現場の壁には異なったペトロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/20 15:29
12月に読んだ本
12月に読んだ本 2013年12月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:909ページナイス数:58ナイスナミヤ雑貨店の奇蹟の感想夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情をとるか、道理をとるか。家族をとるか、将来をとるか。野望をとるか、幸せをとるか。あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は…。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。 読了日:12月25日 著者:東野圭吾オリンピックの身代金の感想愛しの竹野内豊さま主演でドラマ化されると知り再読。原作では犯罪者で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 10:51
9月に読んだ本
9月に読んだ本 2013年9月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:272ページナイス数:40ナイス残り全部バケーションの感想夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。 離婚する家族の物語かと思いきや、最後は岡田が全部持ってった(笑)。 そして、やってる事はけして褒められたモンではないけど、溝口のキャラもどこか憎めないし、その溝口が恐れる毒島でさえ、最後に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 14:39
7月に読んだ本
7月に読んだ本 2013年7月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:436ページナイス数:43ナイスブルーマーダーの感想あなた、ブルーマーダーを知ってる?この街を牛耳っている、怪物のことよ。姫川玲子。常に彼女とともに捜査にあたっていた菊田和男。『インビジブルレイン』で玲子とコンビを組んだベテラン刑事下井。そして、悪徳脱法刑事ガンテツ。謎めいた連続殺人事件。殺意は、刑事たちにも牙をむきはじめる。 事件そのものも衝撃的だったけど、一番の衝撃はやはり菊田の結婚!?(笑) お相手の女性は嫌味なくらい姫川とは正... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 16:43
6月に読んだ本
6月に読んだ本 2013年6月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:527ページナイス数:56ナイスニッポンのテレビドラマ 21の名セリフの感想脚本家は、どんな言葉で、その時代を切り取ったのか―― ドラマは時代を映します。 時代を映し出してこそ、人の心を揺さぶる名作となります。 あのドラマは、どんなことを伝えていたのか。 あのセリフには、どんな想いが込められていたのか。 セリフの向こうに時代が写る―――「ドラマ深読み本」。 21のドラマ、21の名セリフに、 そのドラマから読み取れる時代、気持、雰囲気を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/06 17:14
5月に読んだ本
5月に読んだ本 2013年5月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1215ページナイス数:76ナイス虚貌の感想どんな仮面をかぶっても殺意だけは隠せなかった。21年前、岐阜県美濃加茂地方で、運送会社を経営する一家が襲われた。社長夫妻は惨殺され、長女は半身不随、長男は大火傷を負う。まもなく従業員3人が逮捕され、事件は終わったかに見えたが…。 人の顔を覚えられない刑事、醜形恐怖症の娘、顔に痣を持つ刑事…顔に対してのそれぞれの悩みを持つ人々、そして21年前に起きた事件の関係者達が次々に殺され・・・最初は人が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 22:22
4月に読んだ本
4月に読んだ本 2013年4月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1294ページナイス数:111ナイスマスカレード・ホテルの感想待望の新ヒーロー誕生! 極上の長編ミステリ 都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場は、超一流ホテル・コルテシア東京らしい。殺人を阻止するため、警察は潜入捜査を開始し・・・。1行たりとも読み飛ばせない、東野ミステリの最高峰。 刑事である新田とホテルマンの尚美、それぞれプロの二人だからこその着眼点や経験が事件を解決に導いていく様子にワクワク♪新田のパートナーの能勢刑事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/02 13:41
3月に読んだ本
3月に読んだ本 2013年3月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:564ページナイス数:40ナイスあつあつを召し上がれの感想母親から丁寧に伝えられたおみそ汁、離れて行く恋人と食べる松茸料理、何も食べられなくなったお祖母ちゃんに食べてもらえた思い出の一品……。ある時、ふいに訪れる、奇跡のような食卓。大好きな人と一緒に食べる歓び、幸福な食事の情景を巧みにくみこんで、ありきたりでない深い感動を誘う、七つのあたたかな短篇小説。 誰しも思い出の味ってあるし、意外に味の記憶っていつまでも残るもの。誰かと食べた記... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 23:44
2月に読んだ本
2月に読んだ本 2013年2月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1249ページナイス数:39ナイス身の上話の感想あなたに知っておいてほしいのは、人間にとって秘密を守るのはむずかしいということです。たとえひとりでも、あなたがだれかに当せんしたことを話したのな ら、そこから少しずつうわさが広まっていくのは避けられないと考えたほうがよいでしょう。(『【その日】から読む本』第二部・第4章) 不倫相手と逃避行の後、宝くじが高額当選。巻き込まれ、流され続ける女が出合う災厄と恐怖とは。読了日:2月24日 著者:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/02 11:03
1月に読んだ本
1月に読んだ本 2013年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1474ページナイス数:67ナイス空飛ぶ広報室の感想不慮の事故でP免になった戦闘機パイロット空井大祐29歳が転勤した先は防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室。待ち受けるのは、ミーハー室長の鷺坂(またの名を詐欺師鷺坂)をはじめ、尻を掻く紅一点のべらんめえ美人・柚木や、鷺坂ファンクラブ1号で「風紀委員by柚木」の槙博己、鷺坂ファンクラブ2号の気儘なオレ様・片山、ベテラン広報官で空井の指導役・比嘉など、ひと癖もふた癖もある先輩たちだった……。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 17:29
12月に読んだ本
12月に読んだ本 2012年12月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:256ページナイス数:52ナイス贖罪 (ミステリ・フロンティア)の感想誇るべきところは空気のきれいさ、夕方六時にはグリーンスリーブスの音色。そんな穏やかな田舎町で起きた、惨たらしい美少女殺人事件。犯人と目される男の顔をどうしても思い出せない四人の少女たちに投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を大きく狂わせることになる――これで、私の罪は、償えたのでしょうか? 衝撃のベストセラー『告白』の著者が贈る、新たな傑作。 読了日:12月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 13:53
パパママムスメの10日間/五十嵐貴久
パパママムスメの10日間/五十嵐貴久 書籍の説明 「BOOK」データベースより 列車事故でパパと小梅の心が入れ替わり、 無事もとに戻ってから2年が過ぎた。 小梅は大学に合格し入学式を迎えたその日、落雷に遭い再び悪夢が! しかも今回はパパ→ママ、ママ→小梅、小梅→パパに!! そんな中、パパの会社の新化粧品に汚染野菜が含まれていることが分かって…。 一体、3人はどうなる!?入れ替わったからこそ気づく家族の大切さとは。 どんな家族も共感まちがいなし、とびっきりのエンターテインメント小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 19:21
ダイイング・アイ/東野圭吾
ダイイング・アイ/東野圭吾 書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 誰もが少しずつ嘘をつき、 誰かを陥れようとしている。 記憶を一部喪失した雨村慎介は、自分が交通事故を起こした過去を 知らされる。 なぜ、そんな重要なことを忘れてしまったのだろう。 事故の状況を調べる慎介だが、以前の自分が何を考えて 行動していたのか、思い出せない。 しかも、関係者が徐々に怪しい動きを見せ始める……。 俺をみつめるマネキンの眼。 そいつは、確かに生きていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 19:13
少女/湊かなえ
少女/湊かなえ 書籍の説明 amazonより 高2の夏休み前、由紀と敦子は転入生の紫織から衝撃的な話を聞く。 彼女はかつて親友の自殺を目にしたというのだ。 その告白に魅せられた二人の胸にある思いが浮かぶ―― 「人が死ぬ瞬間を見たい」。由紀は病院へボランティアに行き、 重病の少年の死を、敦子は老人ホームで手伝いをし、 入居者の死を目撃しようとする。少女たちの無垢な好奇心から始まった夏が、 複雑な因果の果てにむかえた衝撃の結末とは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 20:39
プリンセス・トヨトミ/万城目学
プリンセス・トヨトミ/万城目学 書籍の説明 「BOOK」データベースより このことは誰も知らない。 五月末日の木曜日、午後四時のことである。大阪が全停止した。 長く閉ざされた扉を開ける“鍵”となったのは、 東京から来た会計検査院の三人の調査官と、 大阪の商店街に生まれ育った二人の少年少女だった―。 前代未聞、驚天動地のエンターテインメント、始動。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/11 21:01
オーデュボンの祈り/伊坂幸太郎
オーデュボンの祈り/伊坂幸太郎 書籍の説明 「BOOK」データベースより 警察から逃げる途中で気を失った伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。 江戸以来鎖国を続けているその孤島では、 喋るカカシが島の預言者として崇められていた。 翌日、カカシが死体となって発見される。未来を見通せるはずのカカシは、 なぜ自分の死を阻止できなかったのか? ミステリーの新時代を告げる前代未聞の怪作。 第五回新潮ミステリー倶楽部賞受賞作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 17:58
臨場/横山秀夫
臨場/横山秀夫 書籍の説明 「BOOK」データベースより 臨場―警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。 ‘終身検視官’の異名を持つ倉石は、他の者たちとは異質の「眼」を持っていた。 ‘終身検視官’、死者の人生を救えるか―。組織と個人、職務と情、警察小説の圧倒的世界。 8つの短編からなる小説だったのですが、主には事件の描写や 被害者側の視点で書かれてるのにもかかわらず 主人公である倉石の存在感が凄かったです。 現場の状況やご遺体の状態から物証を得、検視官という立場で ズバリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/18 23:33
ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾
ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾 書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 1度限りの大トリック! たった1度の大トリック!劇中の殺人は真実か? 俳優志願の男女7人、殺人劇の恐怖の結末。 早春の乗鞍高原のペンションに集まったのは、 オーディションに合格した男女7名。これから舞台稽古が始まる。 豪雪に襲われ孤立した山荘での殺人劇だ。だが、 1人また1人と現実に仲間が消えていくにつれ、 彼らの間に疑惑が生まれた。はたしてこれは本当に芝居なのか? 驚愕の終幕が読者を待っている! 舞台の稽古の合宿かと集められたペン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 21:16
逝年―call boy2/石田衣良
逝年―call boy2/石田衣良 書籍の説明 e−honより 20歳の夏から1年後。 娼夫のリョウは、仲間の咲良、アズマと共にボーイズクラブを再開する。 クラブのオーナー御堂静香も刑務所から戻ってくるが…。 性愛の極みを描く傑作恋愛小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 23:19
回廊亭殺人事件/東野圭吾
回廊亭殺人事件/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 一代で財を成した一ケ原高顕が死んだ。 妻子を持たない高顕の莫大な財産の相続にあたり、 彼の遺言状が一族の前で公開されることになった。 公開場所は旅館“回廊亭”。一族の他には、 菊代という老婆が招待されていた。 だが、菊代の真の目的は、半年前に回廊亭で起きた心中事件の 真相を探ることだった…。その夜、第一の殺人が。 斬新な趣向を凝らした傑作長編推理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/04 21:07
ブラックペアン1988/海堂尊
ブラックペアン1988/海堂尊 書籍の説明 「BOOK」データベースより 外科研修医世良が飛び込んだのは君臨する“神の手”教授に 新兵器導入の講師、技術偏重の医局員ら、策謀渦巻く大学病院… 大出血の手術現場で世良が見た医師たちの凄絶で高貴な覚悟。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 21:22
宿命/東野圭吾
宿命/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、 苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。 男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、 奇しくも初恋の女の夫となっていた。 刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、 余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 21:30
古道具 中野商店/川上弘美
古道具 中野商店/川上弘美 書籍の説明 「BOOK」データベースより 東京の西の近郊の小さな古道具屋でアルバイトをする「わたし」。 ダメ男感漂う店主・中野さん。きりっと女っぷりのいい姉マサヨさん。 わたしと恋仲であるようなないような、むっつり屋のタケオ。 どこかあやしい常連たち…。 不器用でスケールちいさく、けれど奥の深い人々と、 懐かしくもチープな品々。 中野商店を舞台に繰り広げられるなんともじれったい恋、 世代をこえた友情。幸福感あふれる最新長篇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 21:27
シューカツ!/石田衣良
シューカツ!/石田衣良 書籍の説明 Yahoo!ブックスより 仕事も会社も、わからない。でも今、闘うしかないんだ。 水越千晴、鷲田大学三年生。 仲間七人で「シューカツプロジェクトチーム」を結成した。 目標は全員で、最難関マスコミ合格。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/19 20:26
フィッシュストーリー/伊坂幸太郎
フィッシュストーリー/伊坂幸太郎 書籍の説明 「MARC」データベースより あの作品に登場した脇役達の日常は? 人気の高い「あの人」が、今度は主役に! デビュー第1短編から最新書き下ろし(150枚!)まで、 小気味よい会話と伏線の妙が冴える伊坂ワールドの饗宴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 19:32
ラッシュライフ/伊坂幸太郎
ラッシュライフ/伊坂幸太郎 書籍の説明 「BOOK」データベースより 解体された神様、鉢合わせの泥棒、歩き出した轢死体、 拳銃を拾った失業者、拝金主義の富豪―。 バラバラに進む五つのピースが、最後の一瞬で一枚の騙し絵に組み上がる。 ミステリを読む快感と醍醐味がここに!新潮ミステリー倶楽部賞受賞第一作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/10 00:12
瞳 上・下巻/鈴木聡・作 豊田美加・ノベライズ
瞳 上・下巻/鈴木聡・作 豊田美加・ノベライズ   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/21 21:27
さくら 上・下巻―ドラマ小説 NHK連続テレビ小説/田渕久美子・田渕高志
さくら 上・下巻―ドラマ小説 NHK連続テレビ小説/田渕久美子・田渕高志 書籍の説明 「MARC」データベースより ハワイ生まれの日系4世、さくらが来日し、 一家のルーツである飛騨高山で英語の指導助手をしながら、 小京都の文化や大家族の真心にふれ、成長していく物語。 NHK連続テレビ小説「さくら」のノベライズ版。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/16 21:15
中年前夜/甘糟りり子
中年前夜/甘糟りり子 書籍の説明 セブンアンドワイより 中年の意味を問うアンチエイジング小説 老いることへの不安を抱えつつ、うまく枯れていくことができずに 逡巡しながら生きる3人の女性たち。中年とはいつからなのか?   いつまで女でいられるのか?を問いかけるアンチエイジング小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 20:26
3月30日/千原ジュニア
3月30日/千原ジュニア 書籍の説明 amazonより 千原ジュニア『14歳』に続く自伝的小説第2弾。 『14歳』の引きこもり少年“僕”のその後――。 第1章:15歳 挫折、初めての恋愛、大好きな祖父の死。 第2章:18歳 親友との出会い、芸人としての成功、先輩芸人の死。 第3章:20歳 2度目の大恋愛、阪神淡路大震災、急性肝炎で死との闘い。 第4章:21歳 『14歳』執筆 第5章:22歳 東京進出、再び挫折。彼女との別れ。 第6章:26歳 生死を彷徨ったバイク事故。不可能と言われていたお笑い界へ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 22:06
14歳/千原ジュニア
14歳/千原ジュニア 書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 幻の自伝的小説、ついに単行本化! 人生最悪の14歳、引きこもり少年は"自分探し"の旅に出た。 これは、ある14歳の物語。パジャマを着た少年の物語。 僕自身の物語。僕はもう何ヵ月もパジャマ暮らし。 パジャマの少年を不思議がる人たちの視線にも慣れている。(本文より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/28 21:22
つるっつるの脳みそ 幸福な遺伝子/つるの剛士
つるっつるの脳みそ 幸福な遺伝子/つるの剛士 書籍の説明 amazonより 三児の父、おバカタレント、元ウルトラマン、そして「羞恥心」…… つるの剛士初エッセイついに発売! 「羞恥心」で大人気、CM・バラエティ・ドラマと大活躍中のつるの剛士 待望の初の単行本! 幼少から現在に至るまで、両親のこと、友達のこと、先輩のこと、 そして愛する家族のこと。 周りの人への感謝の気持ちとつるの式・超ポジティブシンキングが いっぱいつまった笑えて、泣けて、心があったまる初エッセイです。 「信じていれば夢は叶う」「人への感謝を忘れない」... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/25 20:53
ZARD思い出の坂井泉水
ZARD思い出の坂井泉水 書籍の説明 「BOOK」データベースより “さよなら”坂井泉水。ZARDとしてデビュー15周年。 いつまでも私達のそばにいて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 23:40
天に響く歌―歌姫・本田美奈子.の人生
天に響く歌―歌姫・本田美奈子.の人生 書籍の説明 セブンアンドワイより 類まれなる歌う才能と、真摯な努力。チャレンジし続ける情熱。 誰もが「天使」とたとえる、慈愛に満ちた性格。 そのひたむきで真直ぐな彼女の人生が、 生きることの素晴らしさを教えてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 20:48
チーム・バチスタの栄光/海堂尊
チーム・バチスタの栄光/海堂尊 書籍の説明 「BOOK」データベースより 東城大学医学部付属病院は、米国の心臓専門病院から心臓移植の権威、 桐生恭一を臓器制御外科助教授として招聘した。 彼が構築した外科チームは、心臓移植の代替手術である バチスタ手術の専門の、通称“チーム・バチスタ”として、 成功率100%を誇り、その勇名を轟かせている。 ところが、3例立て続けに術中死が発生。原因不明の術中死と、 メディアの注目を集める手術が重なる事態に危機感を抱いた 病院長・高階は、神経内科教室の万年講師で、 不定... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/12 00:10
ゲームの名は誘拐/東野圭吾
ゲームの名は誘拐/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 敏腕広告プランナー・佐久間は、クライアントの重役・葛城にプロジェクトを潰された。 葛城邸に出向いた彼は、家出してきた葛城の娘と出会う。 “ゲームの達人”を自称する葛城に、二人はプライドをかけた勝負を挑む。 娘を人質にした狂言誘拐。携帯電話、インターネットを駆使し、 身代金三億円の奪取を狙う。 犯人側の視点のみで描く、鮮烈なノンストップ・ミステリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 21:14
むかし僕が死んだ家/東野圭吾
むかし僕が死んだ家/東野圭吾 書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 「あたしは幼い頃の思い出が全然ないの」。 7年前に別れた恋人・沙也加の記憶を取り戻すため、 私は彼女と「幻の家」を訪れた。 それは、めったに人が来ることのない山の中にひっそりと立つ 異国調の白い小さな家だった。そこで二人を待ちうける恐るべき真実とは……。 超絶人気作家が放つ最新文庫長編ミステリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/06 21:40
ウインクで乾杯/東野圭吾
ウインクで乾杯/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより パーティ・コンパニオン小田香子は恐怖のあまり声も出なかった。 仕事先のホテルの客室で、同僚牧村絵里が、 毒入りビールを飲んで死んでいた。 現場は完全な密室、警察は自殺だというが…。 やがて絵里の親友由加利が自室で扼殺され、 香子にまで見えざる魔の手が迫ってきた…。誰が、なぜ、何のために…。 ミステリー界の若き旗手が放つ長編本格推理の傑作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/05 23:46
殺人現場は雲の上/東野圭吾
殺人現場は雲の上/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 新日本航空の花のスチュワーデス、通称・エー子とビー子。 同期入社でルームメイトという誰もが知る仲よしコンビ。 容姿と性格にはかなり差がある凸凹コンビではあるけれど…。 この二人が奇妙な事件に遭遇する。 昼間、乗務中にお世話した男の妻が、 自動ロックのホテルの室内で殺害されたのだ。 雲をつかむような難事件の謎に挑む二人の推理はいかに? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:16
美しき凶器/東野圭吾
美しき凶器/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 安生拓馬、丹羽潤也、日浦有介、佐倉翔子。 かつて世界的に活躍したスポーツ選手だった彼らには、 葬り去らなければならない過去があった。 四人は唯一彼らの過去を知る仙堂之則を殺害し、いっさいのデータを消去。 すべてはうまく運んだかに思われたが…。 毒グモのように忍び寄る影が次々と彼らを襲った!迫りくる恐怖、 衝撃の真相!俊英が贈る傑作サスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/25 23:10
同級生/東野圭吾
同級生/東野圭吾 書籍の説明 「BOOK」データベースより 同級生の宮前由紀子は俺の子を身ごもったまま、 そして俺の愛が本物だったと信じたまま事故死した。 俺にできる償いは本気の関係だったと皆に告白することと 事故の真相を暴くことだけだった。 やがてある女教師が関わっていたことを突き止めるが、 彼女の絞殺体が発見されるや、一転俺は容疑者にされてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/22 21:28
卒業―雪月花殺人ゲーム/東野圭吾
書籍の説明 「BOOK」データベースより 大学4年の秋。 就職、恋愛に楽しく忙しい仲よし7人組・その中の一人、 祥子がアパートの自室で死んだ。 部屋は密室。自殺か、他殺か!?残された赤い日記帳を手掛りに、 死の謎を追及する友人たち。だが、第二の全く異常な事件が起って…。 錯綜する謎に挑戦する、心やさしき大学生・加賀恭一郎。 卓抜な着想と緊密な構成で、現代学生のフィーリングを見事に描いた、 長篇ミステリーの傑作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 20:24
怪しい人びと/東野圭吾
書籍の説明 「BOOK」データベースより 俺は同僚の片岡のデートのために一晩部屋を貸してあげた。 その後、そのことを片岡から聞いた2人の同僚、本田と中山にも 部屋を貸すことになってしまう。3カ月後のある日、いつものように、 車から部屋に戻ると、見知らぬ女が寝ていて…。 (「寝ていた女」)あなたのそばにいる優しい人が、 いつの間にか怪しい人びとに―。 著者ならではの斬新なトリック満載の傑作推理集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/16 21:29
がらくた/江國香織
書籍の説明 オンライン書店ビーケーワンより 誰にもとどめることはできない−。愛の歓びと怖さ、その光と影。 官能をかき立て、知性を刺激し、情感を揺り動かす。 2人の女性を主人公に語られる、愛と家族と時間の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 21:50
悪意/東野圭吾
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 犯人が決して語らぬ動機加賀刑事の推理は!? 誰が?なぜ殺したのか!?超一流の「フー&ホワイダニット」 人気作家・日高邦彦が仕事場で殺された。 第一発見者は、妻の理恵と被害者の幼なじみである野々口修。 犯行現場に赴いた刑事・加賀恭一郎の推理、 逮捕された犯人が決して語らない動機とは。人はなぜ、人を殺すのか。 超一流のフー&ホワイダニットによってミステリの本質を深く掘り下げた東野文学の最高峰。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/10 21:40
分身/東野圭吾
書籍の説明 Amazonより 私にそっくりな人がもう一人いる。あなたにそっくりな人がもう一人。 札幌で育った女子大生・氏家鞠子。東京で育った女子大生・小林双葉。 宿命の二人を祝福するのは誰か。追跡と逃走の遥かな旅が始まるサスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/09 16:44
幻夜/東野圭吾
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 1995年、西宮。父の通夜の翌朝起きた未曾有の大地震。 狂騒の中、男と女は出会った。美しく冷徹なヒロインと、 彼女の意のままに動く男。女の過去に疑念を持つ刑事。 あの『白夜行』の衝撃が蘇る! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/06 14:52
容疑者Xの献身/東野圭吾
書籍の説明 「BOOK」データベースより これほど深い愛情に、これまで出会ったことがなかった。 いやそもそも、この世に存在することさえ知らなかった。 運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/24 21:46
連続ドラマ小説どんど晴れノベライズ/小松江里子・作 豊田美加・ノベライズ
書籍の説明 e−honより 【上巻】 民話の故郷・岩手県を舞台に、名門旅館に飛び込んだ都会育ちのヒロイン・夏美が、伝統と格式の前で孤軍奮闘しながら成長していく物語を、さわやかに、涙と笑いで描く女将奮闘記。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 19:54
不連続な世界/恩田陸
書籍の説明 セブンアンドワイより 『月の裏側』の塚崎多聞、再登場!詩情と旅情あふれる、恩田陸版「怖い話」。 夜行列車の窓に映る顔は、デスマスク。 音楽ディレクター塚崎多聞のフランス人の妻ジャンヌが突然、里帰りし、 そのまま音信不通になって、そろそろ一年になろうとしていた。 多聞はジャンヌの実家を訪ねたが妻はおらず、 家族は「いまヨーロッパ中を旅していて連絡が取れない」という。 多聞は途方にくれ、奇妙な別居生活は続いた。 そんなとき三人の友人が多聞を「夜行列車で怪談やりなが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 20:38
すいかの匂い/江國香織
書籍の説明 「MARC」データベースより 誰にも言えない、とてもどきどきしたから-。 記憶は次第にうすくなっていくのに、あの夏の記憶だけ、 いつまでもおなじあかるさでそこにある。 なつかしい風景の中に鮮やかに描く、 十一人の少女の夏物語連作短篇集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 20:26
ジバク/山田宗樹
書籍の説明 女は哀しくも恐ろしく、 男はどこまでも愚かだった。 押し寄せる衝撃と感動。 残酷なまでに転落し続ける人生を描く、書き下ろし長編小説。 外資系投資会社のファンドマネージャー、麻生貴志は42歳。 年収2千万を稼ぎ、美しい妻・志緒理と1億4千万のマンションを 購入する予定を立てていた。自らを“人生の勝ち組”と自認する貴志は、 郷里で行われた同窓会でかつて憧れた女性ミチルに再会する。 ミチルに振られた苦い過去を持つ貴志は、 「現在の自分の力を誇示したい」という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 20:54
なつのひかり/江國香織
書籍の説明 「BOOK」データベースより わたしの名前は栞。 部屋に迷いこんできた「やどかり」を追って 隣の少年が訪れてきたことから、奇妙な物語の扉がひらいた―。 義姉が「それを探しに行く」という謎の手紙を残して失踪したり、 兄が名前を偽って重婚が判明したり、やどかりに尾行されたり、 義姉と名乗る変な女に部屋を占領されたり、 まずい卵料理を食べさせられたり。 そりゃあ、勿論、人生にはいろいろあるけれど。 1993年の夏、私と兄をめぐる「不思議な真実」にみちた話をしよう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 21:57
NHK連続テレビ小説 まんてん〈上下巻〉/マキノノゾミ 梶本恵美
書籍の説明 「MARC」データベースより 【上巻】 屋久島生まれの自然児・日高満天。 幼い頃に父と見たロケット打ち上げの感動を胸に天気予報士となり、 さらに宇宙への夢を追う。壮大なスケールで描く波瀾万丈の人間ドラマ。 NHK連続テレビ小説「まんてん」のノベライズ版。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/16 21:32
NHKウイークリーステラ臨時増刊ちりとてちんメモリアルブック/ NHKサービスセンター
書籍の説明 楽天市場より 自信なし、特技なし、将来の夢なし。 悩めるフツーの女の子が繰り広げる涙と笑いの エンターテインメント『ちりとてちん』。 2007年10月から2008年3月まで放送され、 朝ドラ史上最高傑作との呼び声も高い『ちりとてちん』。 脚本に張り巡らされた緻密な複線、繊細で人間味あふれる 登場人物のキャラクター、温かな世界観は視聴者の心を捉え、 熱烈なファンを多数生み出しました。 放送終了後も視聴者の皆さんから続々と寄せられた 「ドラマの完全版ブックが欲し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 19:33
ちりとてちん 上下巻/藤本有紀 青木邦子
書籍の説明 e−honより  【上巻】 バラ色の未来を妄想しては、現実とのギャップに凹む毎日。 そんな悩める“へたれ”な女の子・和田喜代美が、 高校卒業を目前に一大決心! 故郷の福井・若狭から大阪へと飛び出し、そこで上方落語と出会います。 やがて彼女は落語家を志すことに。 等身大のヒロインが繰り広げる、恋あり涙あり笑いありの人情エンターテインメント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 20:07
ズームーデイズ/井上荒野
書籍の説明 s-book.comより 辛い恋と安らかな恋を描いた危険な恋愛小説 妻ある「恋人」カシキとつきあっていた小説家の私は、 仕事も恋もうまくいかない現状から抜け出すために、 テレビ番組の収録で知り合った8歳年下の学生アルバイト、 ズームーと暮らし始める。 ズームーは三島由紀夫に似ていた。 服装やヘアスタイルに気を配る繊細な心の持ち主であるズームーは、 カシキでは得られない大きな安心と寛大な優しさを私にもたらす。 しかし真夜中に電話でカシキに呼び出されると、 また彼の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 21:13
交渉人 遠野麻衣子・最後の事件/五十嵐貴久
書籍の説明 Amazonより 人質は、東京都民。要求は、教祖の釈放。 警察と真犯人の4日間の息詰まる攻防を描いた、傑作サスペンス。 ベストセラー『交渉人』第二弾! 銀座交番、桜田門、鎌倉新宿ライナー、二階建てバス……。 都内の各所で爆弾事件が発生する。犯人の要求は 2000人の死者を出した“宇宙真理の会地下鉄爆破テロ事件”の 首謀者・御厨徹の釈放だった。犯人の代理人となり、 警視庁との「交渉人」に指名されたのは、広報課の警部・遠野麻衣子。 限られた時間の中で、真犯人を突き止... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 20:36
夜の桃/石田衣良
書籍の説明 Amazonより お願いします、年上の男の人じゃなきゃ、だめなんです。 数億円のローンを組んだ家、高性能なドイツの車、イタリア製のスーツ、 スイス製の機械式腕時計、広告代理店勤務の可愛い愛人…… すべては玩具にすぎなかった。幸福にも空虚な日々に流される男が出会った、 少女のような女。その隠された過去を知り、男は地獄のような恋に堕ちた。 東京のニュー・バブルの中で、上下にちぎれていく格差社会に楔を打ち込む、 性愛。デビュー10周年の著者が挑む、渾身の恋愛長編。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 19:05
ホルモー六景/万城目学
書籍の説明 e−honより このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静。 四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、 今日も京にて狂になり、励むは御存知、是れ「ホルモー」。 負けたら御存知、其れ「ホルモー」。このごろ都にはやるもの。 元カレ、合コン、古長持。祗園祭の宵山に、浴衣で駆けます若人ら、 オニと戯れ空騒ぎ、友と戯れ阿呆踊り。四神見える王城の地に、 今宵も干戈の響きあり。挑むは御存知、是れ「ホルモー」。 負けたら御存知、其れ「ホルモー」。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 20:50
鴨川ホルモー/万城目学
書籍の説明 「BOOK」データベースより このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。 葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。 腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、 世にも華麗な女(鼻)でした。このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。 祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。 「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。戦いのときは訪れて、 大路小路にときの声。恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは闊歩して、 魑魅魍魎は跋扈する。京都の街... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/05 22:02
鹿男あをによし/万城目学
書籍の説明 著者からの内容紹介 「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」。 二学期限定で奈良の女子高に赴任した「おれ」。 ちょっぴり神経質な彼に下された、空前絶後の救国指令!? 「並みの天才じゃない」と金原瑞人氏激賞! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 21:17
学園のパーシモン/井上荒野
書籍の説明 著者からの内容紹介 学園は倦怠と優雅な退屈に充ちている パーシモンの手紙は選ばれた徴──裕福な子弟が通う私立T学園。 薔薇の香に彩られた5月、ふたりの女生徒に赤い封筒が届く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 21:59
TVJ/五十嵐貴久
書籍の説明 「BOOK」データベースより 25階建ての威容を誇るお台場のツインタワー「ニュー・ミレニアム・ビル」に 拠を構える民放・テレビジャパンが、銃火器で武装した集団にジャックされた。 人質となった局員の命をかけて、警察と犯人の緊迫した交渉が続く中、 経理部員の高井由紀子は偶然の巡り合わせから、 一人だけ犯人による拘束を免れる。30歳の大台を前に、 切望していた華燭の典の目処が立ったばかりの由紀子だったが、 肝心の婚約者は人質の中に―。愛する婚約者を奪還せんと、 ヒロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 19:08
1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター/五十嵐貴久
書籍の説明 双葉社より 『1985年の奇跡』『2005年のロケットボーイズ』につづく 青春3部作の最終作。今回は40歳を越えたオバさんが ひょんなことからロックバンドを組み、ライブに出ることに。 軽快な展開に、ホロリと泣かせる著者の筆がますます冴える! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 20:48
パパとムスメの7日間/五十嵐貴久
書籍の説明 著者からの内容紹介 いまどきの高校生・小梅と、冴えないサラリーマンのパパ。 ある日突然、二人の人格が入れ替わってしまったら?  「いつまで、こんなことが続くのだろう。(中略)あたしたちは 二人揃って鏡に向かってお祈りした。明日の朝、目が覚めたら、 お互いが元に戻っていますように」。 ドキドキの青春あり、ハラハラの会社員人生あり。 ハートウォーミングな家族愛を描いた笑いと涙のノンストップ・エンターテインメント長編! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/30 00:23
予定日はジミー・ペイジ/角田光代
書籍の説明 出版社からのコメント 〈4月×日/性交した。夫はすぐに眠ったが私は眠れず、 起きて服を着て、ベランダにいって煙草を吸った。 日中は雨が降っていたのに夜空は晴れ渡っていて、 濃紺の空には厚ぼったい雲までかかっている。いくつか星が見えた。 すっと一筋、こぼれ落ちるみたいに星が流れた。/あ、流れ星、と思うのと、 子どもができたかも、と思うのと、ほぼ同時だった。どちらにしても、 願いごとをし忘れた。〉という書き出しから始まる本書は、 天才ロックギタリストの誕生日に母親... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 21:27
福袋/角田光代
書籍の説明 Amazonより 人生に“当たり、ハズレ”なんてない!? 謎で不可解な届け物や依頼、または同僚や夫など 身近な人の不可解さに出くわしたら、あなたならどうする? 8編の短篇をとおして、直木賞作家が開く、人生のブラックボックス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/27 21:32
ロス:タイム:ライフ/筧昌也・原案、小林雄次
書籍の説明 Amazonより 「あなたの人生のロスタイムは90分です!」。 死にゆく者の目の前に、突如として現れたサッカーの審判団は、 死亡までのロスタイムを宣告した。 この残された時間内にできることは何がある? 刻々と数字が減っていく中、人生最後の奔走が始まった! 同タイトルドラマから厳選された3編に、 オリジナル2編を加えたシュールな連作短編集。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 23:50
たとえば、世界が無数にあるとして/生田紗代
書籍の説明 「MARC」データベースより 高校2年。部活の盛んな高校で、「進路研究クラブ」に入れられた“帰宅部”の男女4人。 拭いきれない「生きづらさ」を抱えた彼らが見つけた答えとは-。 現在と未来、過去と今が鮮やかに交差する、成長と悲しみと歓びの物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 23:37
プロポーズ大作戦 もしもあの日に戻れたら/脚本 金子茂樹・ノベライズ 白崎博史
書籍の紹介  Amazonより 片想いのまま想いを告げずに、その彼女の結婚式に出席することになってしまった岩瀬健。 大後悔の真っ只中で、「あの日に戻って、やり直したい」と呟く健の前に現れたのは、 なんと教会に住む妖精……。 二度と戻らないはずの青春に奇跡は起きる? 山下智久/長澤まさみダブル主演で話題のロマンティック・ラブコメディ。 フジテレビ系連続ドラマ「プロポーズ大作戦」の小説版オリジナル。 キュートな恋物語の決定版! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 22:10
オレンジデイズ/北川悦吏子
書籍の説明 「BOOK」データベースより 大学4年の春、就職活動に明け暮れる結城櫂は、キャンパスでバイオリンを弾く萩尾沙絵に出会う。 しかし、彼女は耳が不自由だった。櫂の仲間、翔平と啓太、沙絵の親友・茜の5人は、 「オレンジの会」を発足。それぞれ将来について悩み、落ち込み、時にはけんかをし、 彼らはかけがえのない季節を共に過ごす。それは友情から愛情に変わる時間でもあった。 ロングセラーのノベライズ、待望の文庫化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 16:27
ビューティフルライフ/北川悦吏子
書籍の説明 「BOOK」データベースより 沖島柊二は実力もセンスも一流の美容師。 でも生き方が不器用で店での人気はナンバー2。 偶然、車椅子の図書館司書・町田杏子に出逢った柊二は ハンディキャップにも負けずのびのびと生きる彼女に驚き、やがて惹かれていくが…。 不器用なふたりが出逢い、恋をした必然の日々。世界でもっともピュアなラブストーリー。 向田邦子賞をはじめ、数々のドラマ賞を総なめにした大ヒットドラマ完全ノベライズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 16:22
ビーチボーイズ/ 岡田恵和・丹後達臣
書籍の説明 「MARC」データベースより 彼女から部屋を追い出された広海と、 ちょっとしたミスでプロジェクトから外された一流商社マンの海都、 そんな2人にあこがれを抱く真琴。 3人にとって最高の夏にするための毎日が今、始まる。夏の話題ドラマのノベライズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 16:16
夜を守る/石田衣良
書籍の説明 Amazonより 上野・アメ横通り。繁、サモハン、ヤクショの三人は、この街で暮らす幼なじみ。 仕事上がりにガード下の定食屋に集まるのを楽しみに生きてる、 そんないまいちクールじゃない毎日。 だが、酔っ払いに息子を殺されたという老人と知り合ったことにより、 アメ横の夜を守るべく「チーム」を結成することにした。痛快青春ミステリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 16:08
親指の恋人/石田衣良
書籍の説明 Amazonより 許されぬ愛にもがく二人…。究極の恋愛小説 大学三年生の江崎澄雄は、携帯メールの出会い系サイトでメールの やり取りをかさねたジュリアと恋に落ちる。 しかし、二人の経済的な環境は、極端なまでに違っていた。 ある日、ジュリアの父親が脳出血で倒れてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 16:04
眠れぬ真珠/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより 45歳の女性版画家と17歳年下の青年。 大人の女を、少女のように無防備にする、運命の恋。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:57
美丘/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより 美丘、きみは覚えているだろうか。ぼくときみがいっしょに暮らしはじめた八月。 あの夏の光と夜のやさしさを―。 残された命を見つめ、限りある生を全力が走り抜けた美丘。 彼女が生きたことの証として最期を見届ける太一。 奇跡のラストシーンに向かって魂を燃焼しつくした恋人たちを描く、号泣の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:52
波のうえの魔術師/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより あの銀行を撃ち落とせ!謎の老投資家が選んだ復讐のパートナーは フリーターの“おれ”だった。 マーケットのAtoZを叩きこまれた青年と老人のコンビが挑むのは、 預金量第三位の大都市銀行。知力の限りを尽くした「秋のディール」のゆくえは…。 新時代の経済クライムサスペンスにして、連続ドラマ化話題作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:47
うつくしい子ども/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより 13歳の弟は猟奇殺人犯!?14歳の「ぼく」の孤独な闘いが始まった。 今を生きる子どもたちの光と影をみずみずしく描く問題作。 麗らかな春の朝、緑豊かなニュータウンで九歳の女の子の遺体が発見された! 現場に残された謎のサインは「夜の王子」。 嵐の夜、十三歳の少年の補導で事件は解決するが、 関係者にとっての本当の苦しみはそのときから始まった。 崩壊する家族、変質する地域社会、沈黙を守る学校。 「夜の王子」の真実と犯行の理由を求めて、十四歳の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:42
アキハバラ@DEEP/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより 社会からドロップアウトした5人のおたく青年と、コスプレ喫茶のアイドル。 彼らが裏秋葉原で出会ったとき、インターネットに革命を起こすeビジネスが生まれた。 そしてネットの覇権を握ろうとする悪の帝王に、おたくの誇りをかけた戦いを挑む! TVドラマ、映画の原作としても話題の長篇青春電脳小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/21 15:37
エンジェル/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより 投資会社のオーナー掛井純一は、何者かに殺され、幽霊となって甦った。 死の直前の二年分の記憶を失っていた彼は、真相を探るため、 ある新作映画への不可解な金の流れを追いはじめる。 映画界の巨匠と敏腕プロデューサー、彼らを裏で操る謎の男たち。 そして、一目で魅せられた女優との意外な過去。 複雑に交錯する線が一本につながった時、死者の「生」を賭けた、 究極の選択が待っていた―。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:35
娼年/石田衣良
書籍の説明 「BOOK」データベースより 恋愛にも大学生活にも退屈し、うつろな毎日を過ごしていたリョウ、二十歳。 だが、バイト先のバーにあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・ 御堂静香から誘われ、とまどいながらも「娼夫」の仕事をはじめる。 やがてリョウは、さまざまな女性のなかにひそむ、 欲望の不思議に魅せられていく…。 いくつものベッドで過ごした、ひと夏の光と影を鮮烈に描きだす、長編恋愛小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:32
レイクサイド/東野圭吾
書籍の説明 「BOOK」データベースより 「あたしが殺したのよ」愛人を殺された夫。妻が犯行を告白する。 そして夫は愛人の遺体を湖の底へ―私立中学受験の勉強合宿が行われる湖畔の別荘地で、 いったい何が起こったのか!?東野ワールドの魅力満載。傑作長編本格サスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:18
殺人の門/東野圭吾
書籍の説明 「BOOK」データベースより あいつを殺したい。でも、私には殺せない。 人間の心の闇に潜む殺人衝動。その深層をえぐり出す、衝撃の問題作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 15:00
神はサイコロを振らない/大石英司
書籍の説明 著者からの内容紹介 かつて、忽然と消息を絶った報和航空四○二便YS?11機が突如、 羽田空港に帰還した。 しかし六十八名の乗員乗客にとって、時計の針は十年前を指したまま……。 戸惑いながらも再会を喜ぶ彼らと、その家族を待ち受けていた運命とは??。 歳月を超えて実現した愛と奇跡の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/06 14:02
アンフェアな月 刑事 雪平夏見/秦建日子
書籍の説明 「BOOK」データベースより 「娘が誘拐されました」「生後三ヶ月なんです」―錯乱状態の母親からの110番通報。 母親の事情聴取に入った刑事・雪平夏見は母親の不審な行動に疑いをもつ。 狂言か?―そこにかかってきた一本の電話。 具体的な要求をしない奇妙な誘拐犯の目的は何か?赤ん坊の安否は?… 事件は思いもかけぬ方向へと進み、やがて胸を打つラストへ―バツイチ、 子持ち、大酒飲み、捜査一課検挙率No.1、そして「無駄に美人」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 13:54
ゴールデンタイム 続・嫌われ松子の一生/山田宗樹
書籍の説明 「BOOK」データベースより 叔母である川尻松子の惨殺死から四年。 松子の甥・川尻笙は、大学は卒業したが就職をすることもなく、 将来への不安を抱きながら、東京でその日暮らしの生活を送っていた。 しかし偶然知り合ったユリとミックの舞台演劇に対する熱い思いに触れ、 笙も芝居の魅力へ強く惹かれていく。 一方、自らの夢だった医師への道を着実に歩んでいた笙の元恋人・明日香は、 同級生であり恋人の輝樹からプロポーズされ、学生結婚への決意を固め始めていた。 だが両者が人生の意味... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 13:48
HERO 映画版/福田靖  ノベライズ:蒔田陽平
書籍の説明 e−honより 「中卒」「スーツを着ない」「通販好き」の久利生公平は、 事件の大小にかかわらず、「真実」を追い求める型破りの検事だ。 6年ぶりに虹ヶ浦から城西支部に移動となった久利生が任されたのは、 同僚が起訴したある事件の裁判。容疑者は既に犯行を認めていたのに、 初公判で一転、無罪を主張。弁護人には、刑事事件無罪獲得数日本一の 蒲生一臣がついていた。どうやら、この事件の判決が、 大物政治家・花岡練三郎の贈収賄疑惑の鍵を握っているらしい。 手強い相手に、久利生は事... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/06 13:40
12星座の恋物語/角田光代・鏡 リュウジ
書籍の説明 「MARC」データベースより いつだって格好いい牡羊座女、振られた日もクールな双子座ちゃん。 12星座ごとの男性、女性を中心に描く24篇のラブストーリーに、 ホロスコープを添えました。 星が教えてくれる本当のあなたの姿と彼の気持ちとは…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 13:26
三面記事小説/角田光代
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 バリケードのような家に住む姉夫婦、妻殺害をネットで依頼した愛人の心の軌跡など "三面記事"の向こう側を鮮やかに描いた小説集 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 21:51
夢を与える/綿矢りさ
書籍の説明 「MARC」データベースより チャイルドモデルから芸能界へ。 幼い頃からテレビの中で生きてきた美しくすこやかな少女・夕子。 ある出来事をきっかけに、彼女はブレイクするが…。 成長する少女の心とからだに流れる18年の時間を描く待望の長篇小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/01 22:08
この本が、世界に存在することに/角田光代
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 第132回直木賞受賞作家角田光代が、本への愛情をこめて描く新境地!  泣きたくなるほどいとおしい、ふつうの人々の“本をめぐる物語”が、 あなたをやさしく包みます。心にしみいる九つの短編を収録。 学生時代に手放した本と、異国の古本屋でめぐりあう……。--「旅する本」 子どもの頃のぼくにとって、ここは世界への扉だった。--「ミツザワ書店」 おばあちゃんが欲しい本を探し、私は今日も本屋をめぐる。--「さがしもの」 人に本を贈るのはむずかしい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/27 22:49
タイヨウのうた/河合夏希
書籍の説明 「BOOK」データベースより 太陽が沈んで夜の闇が訪れると、駅前の広場でひとりギターを抱え 歌い続ける少女がいた。彼女の名前は雨音薫。高校に通えない16歳。 昼夜逆転した生活を送る彼女は、太陽の光にあたれない病気だった。 そんな彼女が部屋の窓からいつも探している相手はサーフィンに夢中の孝治。 太陽の下では決して会うことが許されない二人だったが、 生きていることの喜びを知り、生きる勇気を持ち始める薫。 月の光の下で限られた時間を歌と恋に生きた少女の切なく美しい純愛物語... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/25 21:37
八日目の蝉/角田光代
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介より 逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか−− 理性をゆるがす愛があり、罪にもそそぐ光があった。 家族という枠組みの意味を探る、著者初めての長篇サスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 22:52
予知夢/東野圭吾
書籍の紹介 Amazon.co.jpより 東野圭吾ほど、多彩な作品をおくりだす作家は珍しいだろう。 デビュー作は、学園を舞台にした本格推理小説『放課後』(第31回江戸川乱歩賞)。 第52回日本推理作家協会賞受賞の『秘密』では、ミステリーの形式を踏みながら 家族の美しい情愛をせつなくつづった。クローン技術を題材にした『分身』や 大型原子炉が危機に陥る『天空の蜂』などの社会派小説も生みだしている。 作品ごとに、まったく違った味わいを読者に与えてくれるのだ。 本書は「探偵ガリレオ」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/15 21:00
時効警察/三木聡・岩松了・園子温・ケラリーノ・サンドロヴィッチ
書籍の説明 「BOOK」データベースより 事件はもう時効ですから。僕がこの件を口外することは一切ありません―。 時効になった事件を趣味で捜査する警察官・霧山修一朗VS犯人。 一度見たらやみつきの脱力系ドラマ「時効警察」を完全ノベライズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/01 22:06
六番目の小夜子/恩田陸
書籍の説明 「BOOK」データベースより 津村沙世子―とある地方の高校にやってきた、美しく謎めいた転校生。 高校には十数年間にわたり、奇妙なゲームが受け継がれていた。 三年に一度、サヨコと呼ばれる生徒が、見えざる手によって選ばれるのだ。 そして今年は、「六番目のサヨコ」が誕生する年だった。学園生活、友情、恋愛。 やがては失われる青春の輝きを美しい水晶に封じ込め、 漆黒の恐怖で包みこんだ、伝説のデビュー作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 17:30
東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜/リリー・フランキー
書籍の説明 著者からの内容紹介 読みやすさ、ユーモア、強烈な感動! 同時代の我らが天才リリー・フランキーが 骨身に沁みるように綴る、母と子、父と子、友情。この普遍的な、そして、 いま語りづらいことがまっすぐリアルに胸に届く、新たなる「国民的名作」。 『en-taxi』連載、著者初の長編小説がついに単行本化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 21:54
きみに読む物語/ニコラス スパークス
書籍の説明 「BOOK」データベースより わたしは、ありふれた男だ。でも、わたしには全身全霊をかたむけて愛する女性がいる。 いつでも、それだけで十分だった。10代の夏にアリーと恋に落ちたときから、 彼女と離れて暮らしていた辛い日々も、その後の長く幸福な結婚生活の間も、 いつでも彼女だけを愛しつづけてきた。その気持ちは、彼女が病気になって 記憶を失ってしまった今でも変わることはない。だから、二人の愛をアリーが 思いだすまで、毎日わたしは、その軌跡を綴ったノートを彼女に読みきかせる…... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/07 21:52
ヒロシです。 ヒロシです。2/ヒロシ
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 「ヒロシです。俺のサドルがありません!」 「ヒロシです。触ってもいないのに手から草の匂いがするとです」 「ヒロシです。美容室でのトークが弾みません!」 「ヒロシです。チクワで笛が吹ければ俺もテレビに出れますか?」……。 切ないメロディをバックに淡々と哀しいネタをつむぎ出す芸人・ヒロシの 初のお笑い作品集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 21:17
奥さまはマリナーゼ/ほしのゆみ
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 3700万ヒットの大人気HP『絵日記でもかいてみようか』の単行本化!! 超キュートなイラストと、「美容」「ダイエット」「家事グッズ」などの お役立ち情報が満載!楽しみながら気軽に読めるオススメの一冊です。 読み終わったころには、あなたも素敵な「マリナーゼ」になれるかも!! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/07 21:02
白夜行/東野圭吾
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 悪の吹きだまりを生きてきた男。理知的な顔だちの裏に、もう一つの顔を持つ女。 偽りの昼を生きた二人の人生を、“質屋殺し”を追う老刑事の執念に絡めて描く。 ミステリーの枠を広げた一大叙事詩。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 20:44
野ブタ。をプロデュース/白岩玄
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 舞台は教室。イジメられっ子転校生(キモチ悪いほどおどおどしたデブ)を 人気者にすべく、オレはプロデューサーを買って出た!  「『セカチュウ』で泣いてる場合ではない、『野ブタ。』を読んで笑いなさい」と 斉藤美奈子氏絶賛、第41回文藝賞受賞作! 「大した才能だよ。期待してるぜ、白岩玄。」(高橋源一郎氏) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 20:30
探偵ガリレオ/東野圭吾
書籍の説明 セブンアンドワイより 突然、燃え上がった若者の頭、心臓だけ腐った男の死体、池に浮んだデスマスク、 幽体離脱した少年…警視庁捜査一課の草薙俊平が、説明のつかない難事件に ぶつかったとき、必ず訪ねる友人がいる。帝都大学理工学部物理学科助教授・湯川学。 常識を超えた謎に天才科学者が挑む、連作ミステリーのシリーズ第一作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/10/03 21:26
私が彼を殺した/東野圭吾
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 容疑者はたった3人 さあ、メモと鉛筆を! 推理の材料は、すべてそろっている。犯人を捜すのは、あなただ! 婚約中の男性の自宅に突然現れた1人の女性。男に裏切られたことを知った彼女は 服毒自殺をはかった。男は自分との関わりを隠そうとする。醜い愛憎の果て、 殺人は起こった。容疑者は3人。 事件の鍵は女が残した毒入りカプセルの数と その行方。加賀刑事が探りあてた真相に、読者のあなたはどこまで迫れるか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 01:08
千里眼 ミドリの猿/松岡圭祐
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 嵯峨敏也はうなされていた…。 多重人格と判断した入絵由香の恐るべき夜叉の顔をまのあたりにしたからだ。 ミドリの猿、その言葉の真意は? 嵯峨はかつての恩師、倉石を 連続変死事件の犯人と疑い極秘調査に乗り出した。一方、いまや『千里眼』の 異名をとるに至った岬美由紀は、見えざる敵の存在を察知する。 メフィスト・コンサルティング――史上最大のマインドコントロール組織が ついに姿を現わしたのだ!100万部突破の松岡ワールド・超人気シリーズ、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/02 11:55
エンド・ゲーム―常野物語/恩田陸
書籍の説明 KINOKUNIYA BOOKWEBより 裏返されたら、どうなる?正体不明の存在「あれ」と戦い続けてきた一家。 最後のプレイヤーとなった娘が誘い込まれたのは、罠と嘘の迷宮だった。 「常野物語」最新作、早くも登場! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/23 21:10
翼の折れた天使たち 空・海/Yoshi
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 天使として生まれた少女たちが、大人になるにつれ翼を失い、飛べなくなっていく。 そんな傷ついた彼女たちが、人との出会いやさまざまな出来事を通じて、 自分を取り戻し、ふたたび大空へと羽ばたいていく・・・・・。 Yoshiの元に送られてきた告白をベースに物語化。 誰もが通る悩みや苦しみを描ききった、リアリティーあふれるオムニバス短編集。 あなたの魂を震わす感動が今ここに! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/09/19 21:58
嫌われ松子の一生/山田宗樹
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 30年前、中学教師だった松子はある事件で馘首され故郷から失踪する。 そこから彼女の転落し続ける人生が始まった__。 一人の女性の生涯を通して愛と人生の光と影を炙り出す感動ミステリ巨編。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 00:15
Good Luck/アレックス・ロビラ、フェルナンド・トリアス・デ・ベス
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 自分に幸運を贈る本。これは不思議な本だ。 マーケティングの神様、フィリップ・コトラーは 「星の王子さまのようだ!」 と絶賛し、 ビジネスマンは実践的なノウハウを学ぶために読み、 若者はくり返し読んで人生のバイブルにしたいという。 子どもは面白い物語として読み、親はわが子へ大切なことを 知ってもらうために読ませたいという。この本は読む人によって、 伝説にも、 哲学書にも、ビジネス書にもなる。 現在、その力は世界中に伝播し、50か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/09/12 21:48
哀しい予感/吉本ばなな
書籍の説明 セブンアンドワイより 幸せな四人家族の長女として、何不自由なく育った弥生。 ただ一つ欠けているのは、幼い頃の記憶。 心の奥底に光る「真実」に導かれるようにして、おばのゆきのの家にやってきた。 弥生には、なぜか昔からおばの気持ちがわかるのだった。 そこで見つけた、泣きたいほどなつかしく、胸にせまる想い出の数々。 十九歳の弥生の初夏の物語が始まった―。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/12 21:22
半落ち/横山秀夫
書籍の説明  請われて妻を殺した警察官は、死を覚悟していた。 全面的に容疑を認めているが、犯行後2日間の空白については口を割らない 「半落ち」状態。男が命より大切に守ろうとするものとは何なのか。 感涙の犯罪ミステリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 22:51
熟れてゆく夏/藤堂志津子
書籍の説明 ebookjapanより 夏。北海道。瀟洒なリゾート・ホテル。共通の『女主人』を、それぞれの思いで待ち受ける、美しく不安な若い男女。 ときに反発しあい、ときには狎れあいながら、たゆたゆと待つ日々が過ぎてゆく。 女主人の望みはいったい何なのか? 愛と性のかかわりの背後にうごめく エゴイズムや孤独感、焦躁感、そして混沌とした愛欲の世界をあざやかに描いた表題作は、第100回直木賞受賞作。藤堂作品の原型がここにある。 他に「鳥、とんだ」「三月の兎」の二篇を収録する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/11 21:58
セイジ/辻内智貴
書籍の説明 「MARC」データベースより 純粋であるがゆえに、不器用な生き方しかできない男たち。 彼らの思いがけない言葉と行動によって、人びとは人生の真実を知ることができる。 太宰治賞最終候補作となった「セイジ」に、書き下ろし「竜二」を加えた、第二作品集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/04 22:24
下妻物語/嶽本野ばら
書籍の説明 「BOOK」データベースより 四方八方田んばだらけの茨城県下妻。 そんな田舎で浮きまくりのバリバリロリータ少女・桃子は、 大好きなお洋服欲しさに始めた個人販売で、これまた時代遅れな バリバリヤンキー少女・イチコと出会う。見た目も趣味も全く違うこの二人。 わかり合えるはずはないのに、やがて不思議な友情が芽生えて…。 ギャグぶっちぎり!思いっきり笑ってほんのり泣ける爆走青春ストーリー。 刺激的でエンターテイメント・センスがたっぷりなコマーシャルで知られるディレクター・ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/03 21:44
夜のピクニック/恩田陸
書籍の説明 セブンアンドワイより 夜を徹して八十キロを歩き通すという、高校生活最後の一大イベント「歩行祭」。 生徒たちは、親しい友人とよもやま話をしたり、想い人への気持ちを 打ち明け合ったりして一夜を過ごす。 そんななか、貴子は一つの賭けを胸に秘めていた。 三年間わだかまった想いを清算するために―。 今まで誰にも話したことのない、とある秘密。折しも、行事の直前には アメリカへ転校したかつてのクラスメイトから、奇妙な葉書が舞い込んでいた。 去来する思い出、予期せぬ闖入者、積み重... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/03 20:09
華麗なる一族/山崎豊子
書籍の説明 「BOOK」データベースより 業界ランク第10位の阪神銀行頭取、万俵大介は、都市銀行再編の動きを前にして、 上位銀行への吸収合併を阻止するため必死である。 長女一子の夫である大蔵省主計局次長を通じ、上位銀行の経営内容を極秘裏に入手、 小が大を喰う企みを画策するが、その裏で、阪神特殊鋼の専務である 長男鉄平からの融資依頼をなぜか冷たく拒否する。 不気味で巨大な権力機構「銀行」を徹底的に取材した力作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/01 22:39
肩ごしの恋人/唯川恵
書籍の説明 「BOOK」データベースより 自立した女は他人も自分も信じられない。女性を武器にする女は結婚、離婚を繰り返す。 そんな27歳の二人の主人公と物語を紡ぐのは男子高校生、やさしい妻帯者、美しいゲイ…。等身大の女性を描く長編本格恋愛小説。第126回直木賞受賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/01 21:32
片想い/東野圭吾
書籍の説明 BOOKデータベースより 十年ぶりに再会した美月は、男の姿をしていた。 彼女から、殺人を告白された哲朗は、美月の親友である妻とともに、 彼女をかくまうが…。十年という歳月は、かつての仲間たちを、そして自分を、 変えてしまったのだろうか。過ぎ去った青春の日々を裏切るまいとする 仲間たちを描いた、傑作長篇ミステリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/31 23:46
十四番目の月/海月ルイ
書籍の説明 セブンアンドワイより 主婦・桑島樹奈はスーパーで買い物中に二歳の娘・美有を誘拐される。 身代金を要求され、様々な場所を引き回されたあげくに、京都シャングリラホテルで 二千万円を奪われた。離婚して三歳の息子を育てているピアニスト・奈津子は、 現場で演奏をしていたことから事件と関わりを持つ。 果たして犯人はどうやって金を奪ったのか?そして、その動機は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/28 21:37
赤い指/東野圭吾
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 直木賞受賞後第一作。構想6年の後に書きあげられた書き下ろし長編小説、ついに登場! 身内の起こした殺人事件に直面した家族の、醜く、愚かな嘘に練馬署の名刑事、 加賀恭一郎が立ち向かう。ひとつの事件を中心に描き出されるさまざまな親子像。 東野圭吾にしか書き得ない、「家族」の物語。 『放課後』でのデビューから数えてちょうど60冊目にあたる記念碑的作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/27 21:33
一人二役/河本準一
書籍の説明 Yahoo!ブックスより 全国の母子家庭に告ぐ、「環境を恨むな」これは、オカン、オカンの中に生まれたオヤジ、 そして俺との三人の物語だ。次長課長・河本渾身の私小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/27 20:54
フライ、ダディ、フライ /金城一紀
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 いたって平凡な人生を歩んできた47歳のサラリーマン、鈴木一。 妻と娘を大切に思い、築き上げてきた日常は、とある日、あっけなく崩壊した。 その失意のさなかに、鈴木は奇妙な高校生のグループと知り合う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/21 20:25
SPEED/金城一紀
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 私の憧れの女性だった家庭教師の彩子さんが自殺!?  後悔なんかするもんか。 私の生まれて初めての冒険が始まる--。ゾンビーズ・シリーズ最新書き下ろし! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/21 20:16
恋せども、愛せども/唯川恵
書籍の説明 「BOOK」データベースより もう、恋も愛もいらない。なくても寂しさも不便も感じない。 ひとりで心穏やかに過ごせ、自分を完結させられる。早くそこに辿り着きたい―。 恋愛なんて、ある年齢になれば卒業できると思っていた。 けれど、やはりそうではないらしい。いつだって、人は誰かを求め、恋を待っている…。 金沢、名古屋、東京で生きる祖母、母、娘たち三世代のゆれ動く恋と仕事、結婚。 すべての世代の女性たちに贈る待望の恋愛長篇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/20 00:00
AMEBIC/金原ひとみ
書籍の説明 「MARC」データベースより さあ私の太陽神よ、舞い上がれ。安宿に泊まる私を照らせ。 「ああ寂しいああ悲しいふふ一人だ私は」 作家のパソコンに残された錯文。 孤独と分裂の果てに、「私」は、それを「彼」に伝えようとするが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 23:24
もしも私がそこにいるならば/片山恭一
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 自分の一生は、あの一週間のためにあったのかもしれない――。 そんな一生のような“一瞬のきらめき”を透徹した目線で、切なく静かに描きとった中篇集。 著者いわく「『世界の中心で、愛をさけぶ』の原型がここにある」。 「もしわたしが口を噤んでしまえば、わたしたちのあいだには何もなかったことになる。 でもそれは確かに起こった。あの年の夏、わたしたちのあいだに起こったことを、 きみにも知っておいてもらいたいんだ。」 余命いくばくもないママの病室に突如... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 20:12
秘密/東野圭吾
書籍の説明 「BOOK」データベースより 妻・直子と小学5年生の娘・藻奈美を乗せたバスが崖から転落。 妻の葬儀の夜、意識を取り戻した娘の体に宿っていたのは、死んだはずの妻だった。 その日から杉田家の切なく奇妙な“秘密”の生活が始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/19 16:47
ブラッドタイプ/松岡圭祐
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 千里眼、催眠シリーズの二大人気キャラクターが登場する 大仕掛けのサスペンス! 内容(「BOOK」データベースより) 血液型性格ブームが加熱しすぎた近未来― とりわけB型人間に対する差別や偏見が広がっていく。 ひとりの白血病患者の女性がつぶやいた。「骨髄移植をすれば血液型が変わり、 B型になっちゃう。B型になるくらいなら、死んだほうがマシよ!」 全世界で、日本にのみ広がる非科学的な迷信、血液型性格論。 なぜ人は信じてしまうのか、なぜ当た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 23:25
HERO/福田靖・田辺満・白崎博史・大竹研・秦建日子
書籍の説明 セブンアンドアイより 青森から東京地検城西支部刑事部に赴任してきた久利生公平(木村拓哉)。 彼が優秀だという噂を聞いて、その担当事務官に立候補したのは、 ゆくゆくは副検事を目指している雨宮舞子(松たか子)。 ところが、実際の久利生の姿を目にして、あ然としてしまう。 およそ検事とは思えないラフな恰好。しかも、赴任早々担当した下着泥棒の事件では、 難事件でもないのにしつこく追及。そのやり方に雨宮はあきれるばかりだ。 話題沸騰のフジテレビ系ドラマ、ノベライズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 23:15
赤い糸 上・下巻/メイ
書籍の説明 JBOOKより 120万部のベストセラー「恋空」を生んだ「魔法のIらんど」で堂々の一位!! 日本中の女子校生が涙した・・・「赤い糸」ついに書籍化!!  「あたしの「運命の人」はどこにいるんだろう・・・?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/06 22:22
僕と彼女と彼女の生きる道/橋部敦子・小泉すみれ(著)
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 僕は、子どもを愛していなかった。草なぎ剛主演の大ヒットどらまノベライズ 徹郎はみどり銀行勤務。同期よりも早く出世すると噂されていたが、 突然、一人娘の凛を置いて、妻は出て行ってしまう。 家族と向き合い、「絆」を取り戻していこうとする感動のドラマ。 「僕の生きる道」の橋部敦子脚本 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/01 21:50
ロックンロールミシン/鈴木清剛
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 賢司は入社二年目の“リーマン”。仕事は順調、彼女もいるのに、なんだか冴えない毎日。 そんな時、高校の同級生・凌一がインディーズブランドを旗揚げした。 気の合う仲間と作りたいものを作るそんないい加減なことでいいのかよ!?  そのくせ、足は彼らの仕事場に向かい、曖昧な会社生活をリセット、 本格的に手伝うようになるのだが……。 ミシンのリズムで刻む8ビートの三島賞受賞作! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/31 21:50
対岸の彼女/角田光代
書籍の説明 帯より 大人になったら、友達をつくるのはとたんにむずかしくなる。 働いている女が、子供を育てている女となかよくなったり、家事に追われている女が、 いまだ恋愛をしている女の悩みを聞いたりするのはむずかしい。高校生の頃は簡単だった。 一緒に学校を出て、甘いものを食べて、いつかわからない将来の話をしているだけで 満たされた。けれど私は思うのだ。あの頃のような、全身で信じられる女友達を必要なのは、 大人になった今なのに、と。――角田光代 大人になれば、自分で何かを選べるの?... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/30 22:36
下北サンデーズ /石田衣良
書籍の説明 内容(「MARC」データベースより) 春から大学生になる里中ゆいかは、芝居のおもしろさを生まれて初めて教えてくれた劇団 「下北サンデーズ」に入るのが夢で…。 演劇の街・下北沢を舞台に贈る、弱小劇団奮闘グラフィティ! 『パピルス』連載を単行本化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/24 22:29
ミッキーマウスの憂鬱/松岡圭祐
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 史上初ディズニーランド青春小説 ようこそ裏舞台(バックステージ)へ! 東京ディズニーランドのバイトになった21歳の若者。 友情、トラブル、純愛……。様々な出来事を通じ、やがて裏方の意義や誇りに目覚めていく。 秘密のベールに包まれた巨大テーマパークの〈バックステージ〉で働く人々の 3日間を描く、感動の青春成長小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 21:35
桜ハウス/藤堂志津子
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 女の人生いろいろ。愛と本音をかろやかに描く。 46歳、41歳、36歳、31歳。かつて同じ家で暮らした4人の女性が、7年ぶりに顔を会わせる。会わずにいた歳月は皆を変えて…。 それぞれの時を生きる女性たちを、あたたかく、時にほろ苦く描く連作集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/19 21:57
レヴォリューション No.3/金城一紀
書籍の説明 出版社 / 著者からの内容紹介 君たち、世界を変えてみたくないか? オチコボレ高校に通う「僕」たちは、三年生を迎えた今年、とある作戦に頭を悩ませていた。 厳重な監視のうえ強面のヤツらまでもががっちりガードするお嬢様女子高の 文化祭への突入が、その課題だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/18 21:17
「春のワルツ」公式ノベライゼーション 前・後編/キム ジヨン・ファン ダウン
書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介 四季シリーズ最終作!愛と感動と涙の物語 「冬のソナタ」 の感動を再び。韓流の名匠ユン・ソクホ監督四季シリーズ最終作  「春のワルツ」 を完全ノベライズ化。美しい写真も満載です! 内容(「MARC」データベースより) 2006年10月5日よりNHK衛生第2テレビで放送の韓国ドラマ、四季シリーズ最終作 「春のワルツ」の公式ノベライゼーション。ユン・ソクホ監督特有の癒される愛の世界を、 叙情感豊かに描きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 22:23
生まれる森/島本理生
書籍の説明 Amazon.co.jpより デビュー作『シルエット』で17歳の等身大の恋の痛みを描いた島本理生が贈る、 傷ついた女性の静かな再生の物語。 恋を失った主人公と友人たちとの交流、そして少女から大人へと脱皮していく 心の成長を繊細な筆致でつづる。 デビュー作から受け継がれた、著者のやさしい目線と細やかな感性が光る1作である。 恋人に別れを告げられた痛手から、自棄になっていた主人公の「わたし」。 友だちの部屋を借り、期間限定の独り暮らしを始めたが、 いつまでも失恋の記... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 18:02

トップへ | みんなの「本」ブログ

あるがまま…別館 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる