あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月に読んだ本

<<   作成日時 : 2014/08/01 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2031ページ
ナイス数:133ナイス

ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)感想
「一番おもしろい試合は、8対7だ」 野球を愛したルーズヴェルト大統領は、そう語った。 監督に見捨てられ、主力選手をも失ったかつての名門、 中堅メーカー・青島製作所野球部。ここのところすっかり成績低迷中。 会社の経営が傾き、リストラの敢行、監督の交代、廃部の危機・・・・・・。 創部以来の危機に、野球部長の三上が招いたのは、挫折を経験したひとりの男だった。 一方、社長に抜擢されて間もない細川は、折しもの不況に立ち向かうため、 聖域なきリストラを命じる。廃部か存続か。繁栄か衰退か。
読了日:7月18日 著者:池井戸潤
ルーズヴェルト・ゲームルーズヴェルト・ゲーム感想
「一番おもしろい試合は、8対7だ」 野球を愛したルーズヴェルト大統領は、そう語った。 監督に見捨てられ、主力選手をも失ったかつての名門、 中堅メーカー・青島製作所野球部。ここのところすっかり成績低迷中。 会社の経営が傾き、リストラの敢行、監督の交代、廃部の危機・・・・・・。 創部以来の危機に、野球部長の三上が招いたのは、挫折を経験したひとりの男だった。 一方、社長に抜擢されて間もない細川は、折しもの不況に立ち向かうため、 聖域なきリストラを命じる。廃部か存続か。繁栄か衰退か。
読了日:7月18日 著者:池井戸潤
白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)感想
美人会社員が惨殺された不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まった。 同僚、同級生、家族、故郷の人々。彼女の関係者たちがそれぞれ証言した 驚くべき内容とは。 「噂」が恐怖を増幅する。果たして彼女は残忍な魔女なのか、 それとも―ネット炎上、週刊誌報道が過熱、口コミで走る衝撃、 ヒットメーカーによる、傑作ミステリ長編。
読了日:7月8日 著者:湊かなえ
白ゆき姫殺人事件白ゆき姫殺人事件感想
美人会社員が惨殺された不可解な殺人事件を巡り、一人の女に疑惑の目が集まった。 同僚、同級生、家族、故郷の人々。彼女の関係者たちがそれぞれ証言した 驚くべき内容とは。 「噂」が恐怖を増幅する。果たして彼女は残忍な魔女なのか、 それとも―ネット炎上、週刊誌報道が過熱、口コミで走る衝撃、 ヒットメーカーによる、傑作ミステリ長編
読了日:7月8日 著者:湊かなえ
青天の霹靂 (幻冬舎文庫)青天の霹靂 (幻冬舎文庫)感想
学歴もなければ、金もなく、恋人もいない35歳の晴夫。 一流マジシャンを目指したはずが、17年間場末のマジックバーから 抜け出すことができない。 そんなある日、テレビ番組のオーディションではじめて将来への希望を抱く。 だが、警察からの思いもかけない電話で、晴夫の運命が、突如、大きく舵を切る――。人生の奇跡を瑞々しく描く長編小説。
読了日:7月3日 著者:劇団ひとり
青天の霹靂青天の霹靂感想
学歴もなければ、金もなく、恋人もいない35歳の晴夫。 一流マジシャンを目指したはずが、17年間場末のマジックバーから 抜け出すことができない。 そんなある日、テレビ番組のオーディションではじめて将来への希望を抱く。 だが、警察からの思いもかけない電話で、晴夫の運命が、突如、大きく舵を切る――。人生の奇跡を瑞々しく描く長編小説。
読了日:7月3日 著者:劇団ひとり

読書メーター


人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月に読んだ本 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる