あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月に読んだ本

<<   作成日時 : 2014/01/14 10:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:909ページ
ナイス数:58ナイス

ナミヤ雑貨店の奇蹟ナミヤ雑貨店の奇蹟感想
夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情をとるか、道理をとるか。家族をとるか、将来をとるか。野望をとるか、幸せをとるか。あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は…。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。
読了日:12月25日 著者:東野圭吾
オリンピックの身代金オリンピックの身代金感想
愛しの竹野内豊さま主演でドラマ化されると知り再読。原作では犯罪者である島崎が主役だけど、ドラマはその犯人を追う落合刑事が主役で描かれてた。 だけど、原作もドラマも犯人である島崎と村田のコンビの方が魅力的に感じ、かつ共感してしまうのは、二人の辛い生い立ち等が語られてるせいなのかなぁ。 オリンピックに浮かれる世間と、過酷な労働を強いられる出稼ぎの労働者達との温度差。当時の事はわからないけど胸にせまるものがあり、島崎がこの犯罪を企てた事にも納得してしまうという・・・ 諸々ドラマより原作の設定が納得出来る。
読了日:12月7日 著者:奥田英朗

読書メーター


人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月に読んだ本 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる