あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月に読んだ本

<<   作成日時 : 2012/10/16 14:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1617ページ
ナイス数:59ナイス

麒麟の翼 (特別書き下ろし)麒麟の翼 (特別書き下ろし)感想
寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。 もっと早くに親子が分かり合えていたら・・・(T_T)被害者でありながら労災隠しの責任をかぶせられたり、武明がどんな人だったのか、何故殺されたのか、そして犯人とされている八島にもどんな事情が隠されてるのか?真実が少しずつ明らかになるにつれ、いたたまれない気持ちになりましたわー。犯人が意外な人物だったのにも驚きと怒りが!
読了日:9月28日 著者:東野 圭吾
新参者新参者感想
立ちはだかるのは、人情という名の謎。日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、事件の謎を解き明かすため、未知の土地を歩き回る。 加賀の観察力にはほんと感心!そして人形町の住人達の情が微笑ましかった♪犯人も、親子の情がこの事件を引き起こしたとは言え、そこはもっと情よりも厳しさを持ち合わせないと・・・ドラマが先だったのでいい復習になりました!
読了日:9月25日 著者:東野 圭吾
三谷幸喜のありふれた生活〈5〉有頂天時代三谷幸喜のありふれた生活〈5〉有頂天時代感想
映画「THE有頂天ホテル」も大ヒット、大河ドラマ史上初の続編「新選組!! 土方歳三最期の一日」や、世界のイチローが殺人犯を演じて話題の「古畑任三郎ファイナル」、初の歌舞伎作品「決闘!高田馬場」に、NHK大河ドラマ「功名が辻」出演など、人気脚本家はあいからずの超多忙。とびの大出血やパソコンのウイルス感染と、プライベートでも波乱万丈な『ありふれた生活』、待望の第5弾。 映画に大河の続編に古畑、どれも面白かった〜♪そして功名が辻での役者っぷりにも笑った〜♪その裏でこんな日常を過ごされてたのね〜と微笑ましかった
読了日:9月18日 著者:三谷 幸喜
運命の人(一)運命の人(一)感想
毎朝新聞政治部記者、弓成亮太。政治家・官僚に食い込む力量は天下一品、自他共に認める特ダネ記者だ。昭和46年春、大詰めを迎えた沖縄返還交渉の取材の中で、弓成はある密約が結ばれようとしていることに気づいた。熾烈なスクープ合戦の中、確証を求める弓成に蠱惑的な女性の影が―。 図書館にて4巻揃ってたのを大人借りし、ドラマをおさらいするつもりで張り切って読み始めたものの・・・今まで山崎作品を読んだ際には、すぐにワクワクを感じページをめくるのが楽しみだったのに、これはある程度内容がわかってるのになかなか読めなかった
読了日:9月13日 著者:山崎 豊子
人生教習所 (2011-09-30T00:00:00.000)人生教習所 (2011-09-30T00:00:00.000)感想
ひきこもりの休学中東大生、南米へ逃亡していた元ヤクザ、何をやってもダメな女性フリーライターなど―人生に落ちこぼれた人間たちが目にした「人間再生セミナー 小笠原塾」の募集広告。錚々たる団体・企業が後援し、最終合格者には100%就職斡旋。一体、主催者の目的は何なのか?遙かなる小笠原諸島で、彼らを待ち受けていたのは、自分たちが知らなかった日本と世界、そして美しい自然。今、彼らの中の「なにか」が変わりはじめた…。清々しい読後感へと誘う物語。
読了日:9月5日 著者:垣根 涼介

読書メーター


人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めましてfreedomと申します。この度、「あるがまま…別館」様をリンクページにてご紹介させて頂きました。

私は読書一覧ブログという読書内容紹介のホームページを運営しているのですが、もしよろしかったら相互リンクして頂けないでしょうか?

サイト名:読書一覧ブログ
http://shingoonline.blog.fc2.com/

ご検討よろしくお願いいたします。
freedom
2012/11/11 15:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月に読んだ本 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる