あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月に読んだ本

<<   作成日時 : 2012/06/08 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1973ページ
ナイス数:48ナイス

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。 ドラマとは違う設定も多々あったけど、逆にこの原作をあのような展開に・・・とドラマの脚本家さんの力量にも感心したりして(笑)。各人物像はそれぞれドラマと大差なかったけど、姉の亜矢子のキャラはドラマ以上に男前!内容にも満足だったけど、唯一誠治がハローワークの職員に対してのクレームを送った件が中途半端に尻切れ状態だったような・・・
読了日:05月26日 著者:有川 浩
平 清盛 一平 清盛 一
時が動き、英雄が生まれた2012年NHK大河ドラマ『平清盛』を、番組脚本をもとに完全ノベライズ。時は平安末期、武士が貴族の「番犬」でしかなかった時代に、類いまれな才覚によって「日本の覇者」へとのぼりつめた男・平清盛。その躍動感に満ちた新しい人間像をダイナミックに描く。 ご当地モノってーんで久々に大河ドラマを見てるものの元々歴史モノは苦手だし、時代劇も見ないのでさっぱり内容が頭に入って来ず・・・この本を読んで少しは人物相関図や個々の心情がうかがえたかな?何より松ケン初登場の際の年齢が10歳と知って唖然(笑
読了日:05月18日 著者:
希望ヶ丘の人びと希望ヶ丘の人びと
いじめ、学級崩壊、モンスター・ペアレント、家族の死…。70年代初めに開発された街・希望ヶ丘…そこは、2年前にガンで逝った妻のふるさとだった…。亡き妻の思い出のニュータウンに暮らす父子を描く感動長編。 最初は田島父子は何でこんな場所に引っ越してきたんだろうと気の毒だったけど、キボ中の永遠のヒーロー・エーちゃんの登場からは読んでるこっちもドキドキワクワク♪そして娘のマリアも何て魅力的!チクリに対しては笑って見過ごせない部分もありつつ、最後にはタイトル通り、それぞれの未来に希望が感じられる結末で良かった〜!
読了日:05月11日 著者:重松 清
カラフルカラフル
大きな過ちを犯して死んだぼくは、天使のサポートで少年の体を借り、再びこの世で自分の過ちに気づく修業をする。いったいその過ちって? これって田中聖(KAT-TUN)くん主役で映画化されてるんですねー。最初は完全に別の誰かの魂が真に乗り移ったのだと思い込んでたので、タイムリミット後にはどうなっちゃうんだろうと可哀想に感じて切なかったけど、この結末にホッ♪ 次は必ず、悔いなく、出来る範囲で、精一杯生きる事が出来ますよーに!
読了日:05月11日 著者:森 絵都
リビングリビング
明日も元気におはようをいわなくちゃ…。物語の名手が紡ぐ12の小さな希望。『婦人公論』連載の短編小説を集める。 色んな夫婦や家族の、ちょっぴり深刻な問題が微笑ましい雰囲気で描かれてる短編集。 中でも四季を通して語られる、子供のいないクールな夫婦と家庭とはこうあるべきとのこだわりを持つお隣さん家族の変化を感じることが出来る【となりの花園】が印象深かったです。
読了日:05月05日 著者:重松 清
防波堤 横浜みなとみらい署暴対係防波堤 横浜みなとみらい署暴対係
神奈川県警みなとみらい署の暴対係長・諸橋は「ハマの用心棒」と呼ばれ、暴力団から恐れられている。昔馴染みのやくざ・神野の唯一の組員・岩倉が身柄を拘束された.素人に手を出したという。神野がそんなことをするはずがない。陽気なラテン系の相棒・城島とともに諸橋は岩倉の取調に向かった。 表題作「防波堤」他、横浜を舞台に悪と戦う諸橋班の活躍を描く6篇を収録。 諸橋&城島コンビの部下達も、みな個性豊か!昔気質の任侠やくざだけど、どこかユーモアのある神野、そしてその神野に仕える寡黙な岩倉のキャラも良かった♪
読了日:05月01日 著者:今野 敏

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月に読んだ本 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる