あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月に読んだ本

<<   作成日時 : 2012/01/11 15:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1550ページ
ナイス数:104ナイス

県庁おもてなし課県庁おもてなし課
とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる掛水の奮闘が始まった!? 役所には役所の事情があるんだろうけど、いわゆる「お役所仕事」って言葉が ある事自体問題だし、そこに勤めてる人達の意識の改革が必要なんだろうなと 思わせてくれる作品でした。それを取っ払えば、こんなに面白い企画が 生まれるのにって! んが何故か読むのに時間がかかってしまったのはラブの部分に物足りなさが・・・
読了日:12月22日 著者:有川 浩
NHK連続テレビ小説 おひさま 下 (NHK連続テレビ小説)NHK連続テレビ小説 おひさま 下 (NHK連続テレビ小説)
終戦、そして再会。陽子は世界を明るく照らし続ける――。戦中、戦後の混乱を乗り越え、生きる希望を失いかけた人々を明るい笑顔で包み込むヒロイン“太陽の陽子”の物語、完結。 なのだけど、途中からその陽子の優等生っぷりがハナにつくようになり、 教育者の割にはバカって言葉を多用するよなぁ〜等、小姑目線で 読んでしまいましたわー。 てか、和さんが死期が近い戦友の元に出掛けた際の浮気疑惑も 何故そうゆう発想になったのか未だに疑問・・・
読了日:12月22日 著者:
ストーリー・セラーストーリー・セラー
小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命。極限の決断を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた―。極上のラブ・ストーリー。「Story Seller」に発表された「Side:A」に、単行本のために書き下ろされた「Side:B」を加えた完全版。 とても理解しあってる夫婦の姿がとても美しく・・・だからこそ余計に 何でそんな不幸がこの二人に・・・とA・B共に読み終えたあと、 何ともやりきれない気持ちにさせられましたわー。
読了日:12月03日 著者:有川 浩
植物図鑑植物図鑑
ある日、道ばたに落ちていた彼。「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?咬みません。躾のできたよい子です」「―あらやだ。けっこういい男」楽しくて美味しい道草が、やがて二人の恋になる―。書き下ろし番外編に加え、イツキ特製“道草料理レシピ”も掲載。 散策にも山菜にも一切興味はなかったのに、これ読んだらその辺に生えてる 草を見る目が変わりそう!もちろん、その際にはイツキみたいな素敵な 専門家が隣にいてくれたらなおよろし♪ しかし、樹が消えた後のさやかが見てて辛かった・・・お幸せに!
読了日:12月03日 著者:有川 浩
阪急電車阪急電車
恋の始まり、別れの兆し、そして途中下車……関西のローカル線を舞台に繰り広げられる、片道わずか15分の胸キュン物語。 どの主要人物も時には流されたりしつつも、最終的には皆それぞれの 良識を持った人物達で、好感でしたわー♪ だから余計にあのマナーの悪いおばさん達が胸くそ悪いったら! 映画は未見ですが、キャストを見てふむふむ。それぞれイメージが 膨らむ人選ですわー。 本を読んだだけでも映像が頭に浮かぶような作品でしたが、 いつか映画化された映像も見てみたい!
読了日:12月03日 著者:有川 浩

2011年12月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月に読んだ本 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる