あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS オーデュボンの祈り/伊坂幸太郎

<<   作成日時 : 2009/06/01 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

書籍の説明 「BOOK」データベースより
警察から逃げる途中で気を失った伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。
江戸以来鎖国を続けているその孤島では、
喋るカカシが島の預言者として崇められていた。
翌日、カカシが死体となって発見される。未来を見通せるはずのカカシは、
なぜ自分の死を阻止できなかったのか?
ミステリーの新時代を告げる前代未聞の怪作。
第五回新潮ミステリー倶楽部賞受賞作。


現実の世界から突如として、非現実的な島に辿り着いてしまった主人公。
その島の住民達も、何とも不思議な人達ばかりだというのに、
更には未来を予言する案山子まで現れてびっくり!
しかも、その案山子が殺されるという事件まで起きてしまう・・・
現実社会でのモラルや意識では計り知れないこの島。
戸惑う主人公の気持ちに同化しつつ、知らず知らずに
この不思議ワールドにどっぷり(笑)。
後に「ほぉ〜!」「へぇ〜」と思える展開で、時にハラハラドキドキしつつ
読み終わった時には、ちょっとボォ〜って感じでしたわー。

人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーデュボンの祈り/伊坂幸太郎 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる