あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS むかし僕が死んだ家/東野圭吾

<<   作成日時 : 2008/11/06 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


書籍の説明 出版社/著者からの内容紹介
「あたしは幼い頃の思い出が全然ないの」。
7年前に別れた恋人・沙也加の記憶を取り戻すため、
私は彼女と「幻の家」を訪れた。
それは、めったに人が来ることのない山の中にひっそりと立つ
異国調の白い小さな家だった。そこで二人を待ちうける恐るべき真実とは……。
超絶人気作家が放つ最新文庫長編ミステリ。


まず、タイトルから得たイメージからすると、
とんでもなく残忍なお話ではと想像しながら
読み始めたのですが、特に何かが起こる訳でなく
ひたすら、過去の記憶を辿る2人の登場人物達が
描かれてました(笑)。そして謎が増すばかり・・・
かなり読み進んだ時点でも、一体そんなジャンルの話なのかわからず
ドキドキするやらワクワクするやら、ハラハラするやら(笑)。
たくさんの伏線が張り巡らされてあったにも関わらず、
読んでる最中は意味不明・・・
で、ラストはいつもながらのドンデン返しというか、
想像もしなかった「そうゆう事だったんだっ!」てな感じで
ヤラれてしまいましたわ〜♪

人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
むかし僕が死んだ家/東野圭吾
東野圭吾私的ランキング作りました ...続きを見る
さまよう分身魔球
2009/07/25 09:43
東野圭吾『むかし僕が死んだ家』
むかし僕が死んだ家講談社このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
itchy1976の日記
2009/09/24 14:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
むかし僕が死んだ家/東野圭吾 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる