あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 同級生/東野圭吾

<<   作成日時 : 2008/10/22 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


書籍の説明 「BOOK」データベースより
同級生の宮前由紀子は俺の子を身ごもったまま、
そして俺の愛が本物だったと信じたまま事故死した。
俺にできる償いは本気の関係だったと皆に告白することと
事故の真相を暴くことだけだった。
やがてある女教師が関わっていたことを突き止めるが、
彼女の絞殺体が発見されるや、一転俺は容疑者にされてしまう。


う〜ん、由紀子がかわいそう・・・
妊娠するような事が無ければ、彼女も生徒指導の先生に
目を付けられる事もなく、元気に学生生活を過ごしてたんだろうに・・・
なので、一時の感情で由紀子と付き合った主人公に対しては
あまり好意的には思えなかったですわ〜。
妹に対する愛情や正義感は凄いと思うけど、時期が悪かったとは言え
その強い気持ちが由紀子を不幸へと導いたような気がしなくもない。
人間なんて、弱いもの・・・ましてや高校生なのだから、迷ったり
時には誤った方向へいくのも仕方が無いとは思いつつ
ちょっと後味の悪いお話に感じちゃいましたわ〜。

人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『同級生』東野圭吾
注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 同級生講談社このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
お茶を飲みながら・・・
2011/05/20 10:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同級生/東野圭吾 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる