あるがまま…別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 予定日はジミー・ペイジ/角田光代

<<   作成日時 : 2008/08/29 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


書籍の説明 出版社からのコメント
〈4月×日/性交した。夫はすぐに眠ったが私は眠れず、
起きて服を着て、ベランダにいって煙草を吸った。
日中は雨が降っていたのに夜空は晴れ渡っていて、
濃紺の空には厚ぼったい雲までかかっている。いくつか星が見えた。
すっと一筋、こぼれ落ちるみたいに星が流れた。/あ、流れ星、と思うのと、
子どもができたかも、と思うのと、ほぼ同時だった。どちらにしても、
願いごとをし忘れた。〉という書き出しから始まる本書は、
天才ロックギタリストの誕生日に母親になる予定の〈私〉をめぐる、
切ない「マタニティ日記」だ。
おめでたですよと医者に言われて、めでたいですかねえと
訊き返してしまった〈私〉が、出産予定日の1月9日に向けて、
不安や妄想の数々を乗り越えてゆく─。それはいつになく、
いくつもの悩みと笑いや、いくつもの迷いと決定が詰まっている日々。
だめ妊婦、ばんざい! と応援したくなるほどリアルを描く、
直木賞作家・角田光代待望の書き下ろし。
唐仁原教久とのイラストコラボレーションも素敵な最新小説だ。
新しい「妊娠文学」の誕生。


妊婦となった際に生じる様々な感情。誰もが満ち足りて幸せいっぱいと
感じる訳ではないんですよね・・・そうゆう意味ではリアルかもです。
それを乗り越え、いや例え乗り越えられなくても、お腹の子供は
どんどん成長していくわけで・・・
この沸沸とした思い・・・男性にも是非読んでほしいです。

人気ブログランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
予定日はジミー・ペイジ/角田光代 あるがまま…別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる